九州場所も観客50%に=大相撲

 日本相撲協会は21日、秋場所(9月12日初日、東京・両国国技館)と九州場所(11月14日初日、福岡国際センター)の観客数の上限を発表した。

 秋場所は5000人、2年ぶりの開催となる九州場所は3700人とし、ともに収容人数の50%以内に収める。(了)【時事通信社】