自信にじむ御嶽海=大相撲初場所

自信にじむ御嶽海=大相撲初場所

御嶽海(左)は遠藤を押し出しで下す=14日、東京・両国国技館

 御嶽海は相撲巧者の遠藤も問題にしなかった。頭で当たると何もさせずに押し出し、「立ち合いが良かった。申し分ない」と自賛した。

 集中力を保ち、いずれも不安を感じさせない内容で無傷の6連勝。結びで照ノ富士に土がついたが、「周りは気にせず、しっかりやっていきたい」と心は揺らがない。

 7日目は、横綱照ノ富士と大関正代を破っている玉鷲を迎える。過去25勝3敗と得意にしているだけに、「しっかり自分の相撲を取れば負けないと思う」と自信たっぷりに言った。 (了)

【時事通信社】