大相撲名古屋場所で鶴竜が白鵬との一騎打ち制し優勝 2横綱と下位の実力差が浮き彫り

記事まとめ

  • 大相撲名古屋場所は、鶴竜が白鵬との一騎打ちを制して優勝した
  • 2横綱と下位の実力差が浮き彫りになった形で、横綱審議委員会も大関陣に苦言を呈した
  • 御嶽海、貴景勝、朝乃山は初優勝を遂げているが、いずれの場所も白鵬は休場している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております