自主引退促されている貴ノ富士 「意向を11日までに回答」

【貴ノ富士が付け人に暴行】自主引退を促されている問題で「11日までに文書で回答」

記事まとめ

  • 付け人に暴行し自主引退を促されている貴ノ富士は11日までに回答するという
  • 協会に代理人弁護士から「意向について11日までに文書で回答する」と連絡があった
  • 協会によると、貴ノ富士は千賀ノ浦部屋に戻らず、親方の電話にも出ないよう

自主引退促されている貴ノ富士 「意向を11日までに回答」

自主引退促されている貴ノ富士 「意向を11日までに回答」

会見する貴ノ富士=東京都千代田区(桐原正道撮影)

 十両貴ノ富士(22)=千賀ノ浦部屋=が付け人に暴行し、日本相撲協会から自主引退を促されている問題で、協会は7日、貴ノ富士の代理人弁護士から「意向について11日までに文書で回答する」と連絡があったことを明らかにした。引退の有無など何らかの判断を示すとみられる。

 協会によると、貴ノ富士は9月27日以降、千賀ノ浦部屋に戻らず、30日以降は師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)の電話にも出ない状況だという。協会は「意思確認がいまだにできておらず残念」としている。

関連記事(外部サイト)