錦織圭、右手首の腱の断裂で長期休養 年末の世界ランクは20位台まで後退か

記事まとめ

  • 世界ランク9位の錦織圭は、右手首の腱の断裂で今季の残り試合をすべて欠場すると発表
  • これにより、年末の世界ランクは20位台まで落ちることになりそうだという
  • 長期休養といえば、昨年のR・フェデラーも世界ランクは3位から16位まで落ちた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております