日米のテニス協会が、大坂なおみの「国籍」を奪い合い 日本が優勢か

記事まとめ

  • テニス『フェド杯』の女子アジア・オセアニアゾーン1部決勝で大坂なおみだけ勝った
  • アメリカテニス協会が大坂の父親に好条件を提示し、米国籍になってほしいとアプローチ
  • 日本テニス協会もアメリカへの対抗手段で、大坂をフェド杯に代表選手に選出したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております