「練習してくれてありがとう」出場停止からの復活を目指すジャリーが錦織圭に感謝の言葉。公開した写真に反響多数<SMASH>

ニコラス・ジャリー、錦織圭に感謝し反響「一緒に練習してくれてありがとう」

記事まとめ

  • ニコラス・ジャリーが、「一緒に練習してくれてありがとう」と、錦織圭との写真を投稿
  • ジャリーは、錦織と同じアメリカ・フロリダのIMGアカデミーを拠点に練習を積んでいる
  • ジャリーは禁止薬物の使用による11か月間の出場停止処分を経て復帰を果たした

「練習してくれてありがとう」出場停止からの復活を目指すジャリーが錦織圭に感謝の言葉。公開した写真に反響多数<SMASH>

「練習してくれてありがとう」出場停止からの復活を目指すジャリーが錦織圭に感謝の言葉。公開した写真に反響多数<SMASH>

復活途上のジャリー(左)にとって、錦織(右)との練習は大きな意味を持ったことだろう。(C)Getty Images

男子テニスのニコラス・ジャリー(チリ)が自身のインスタグラム(@nicojarry)で錦織圭と撮影した写真を公開し、反響を呼んでいる。

 錦織と同じアメリカ・フロリダのIMGアカデミーを拠点に練習を積んでいるジャリー。「錦織と彼のチームのみんな、一緒に練習してくれてありがとう」と綴られたその投稿には、赤土のクレーコートをバックにした2枚の画像がアップされている。1枚目は2ショット写真で、緑色のスヌーピーのシャツを着て左手でグッドポーズを作った錦織と汗だくになったジャリーが並んでおり、2人ともに笑顔を見せている。

 2枚目はジャリーのコーチを務めるクリストバル・サーベドラ氏の他、マイケル・チャン氏やマックス・ミルニー氏など錦織チームのメンバーを加えた7人での写真だ。ジャリーはミルニー氏と笑顔で肩を組んでおり、錦織は右手を腰に当てて穏やかな表情を浮かべている。
  この投稿を見たテニスファンからは「素晴らしい写真!」「写真ありがとうございます!」など多くのコメントが寄せられ、いいね!の数もすでに9000件を突破。中には「ケイのような選手と練習できたなんて最高だね!」「ケイは間違いなくアジアで最高の選手!」など、錦織への尊敬の念を示すようなコメントも多数見られた。

 禁止薬物の使用による11か月間の出場停止処分を経て復帰を果たし、今年2月にはコルドバ・オープンで576日ぶりとなるATPツアーでの勝利を飾ったジャリー。今月から始まるクレーコートシーズンではさらに勝利を積み重ねてもらいたいところだ。

 一方、錦織はエントリーしていたモンテカルロ・オープン(4月11〜18日/モナコ公国・モンテカルロ/ATP1000/レッドクレー)の欠場を発表。次戦はバルセロナ・オープン(4/19〜25日/スペイン・バルセロナ/ATP500)への参戦を予定している。クレーコートシーズンの頂点である全仏オープンの初制覇に向けて、錦織には大躍進を期待したい。

文●中村光佑

【PHOTO】錦織圭、2021年シーズンの戦いぶりを厳選写真で特集!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nico Jarry(@nicojarry)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)