「良い練習だった」錦織圭がフェデラーとのセッションで芝シーズンへ準備!豪華なツーショットも公開<SMASH>

「良い練習だった」錦織圭がフェデラーとのセッションで芝シーズンへ準備!豪華なツーショットも公開<SMASH>

芝シーズンでの活躍が期待される錦織とフェデラー。(C)Getty Images

男子テニスの錦織圭が、6月11日に自身のツイッターとインスタグラム(@keinishikori)でロジャー・フェデラー(スイス)とのツーショット写真を投稿。この豪華な顔ぶれがファンの間で話題になっている。

 来週『ノベンティ・オープン』(6月14日〜20日/ドイツ:ハーレ/グラスコート/ATP500)に出場予定の錦織とフェデラー。錦織は9日にツイッターでお馴染みの「ハロー、ハーレ」と、試合の開催地に到着したことを報告。

 そして今回は「今日はロジャーとの良い練習だった」と綴り、芝のコートでのツーショット写真を1枚アップした。錦織は両手を腰に当て、フェデラーはラケットとネットに手を添えて満面の笑みで写っている。

 この投稿を見たファンからは、「素晴らしいツーショット!」「ロジャーめっちゃ笑顔」「大好きな2人!」「どちらも応援してます」「芝に歓迎されているかのように映えるお二人」「サイコー!」「絵になる2人」「ユニクロブラザーズ」など、称賛コメントで賑わっている。
  また、ノベンティ・オープンの公式ツイッター(@ATPHalle)とインスタグラム(@atphalle_official)ではフェデラーの本大会10タイトルを称えてオリジナルケーキで祝福した様子を投稿している。

 全仏オープンでは「2度にわたるヒザの手術と1年以上のリハビリを終えた後では、自分の身体に耳を傾け、早期回復へ向けて追い込み過ぎないようにすることが大切だと思った」と、大事を取って4回戦を棄権したフェデラー。得意の芝シーズンでの活躍に注目が集まっている。そして今回貴重な練習ができた錦織のプレーも楽しみだ。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】錦織圭、2021年シーズンの戦いぶりを厳選写真で特集!

関連記事(外部サイト)