【全日本選手権】予選勝者たちが本戦1回戦勝利を目指して激突!ベテラン松井俊英はリタイア<SMASH>

【全日本選手権】予選勝者たちが本戦1回戦勝利を目指して激突!ベテラン松井俊英はリタイア<SMASH>

今年は大正製薬リポビタンが新たにスポンサーとなり、ブルボンビーンズドームで開催。写真提供:日本テニス協会

「大正製薬リポビタン 全日本テニス選手権96th」が、今年はブルボンビーンズドーム(兵庫)の室内ハードコートで開催されている。10月31日には本戦1回戦が行なわれ、主に予選を勝ち上がった選手たちの試合が組まれた。

 男子では、予選を突破した22歳の田形諒平や20歳の齋藤惠佑が1回戦の勝利もつかみ取った。43歳のベテラン松井俊英は鈴木昂と対戦。第2セットをタイブレークでモノにしたが、ファイナルセットは戦えず、惜しくも棄権となっている。

 5試合中4試合が予選勝者対決となった女子。細木祐佳と重田夢亜がプロの意地を見せ、フルセットで大学生を退けた。公式戦では初対戦となった伊藤姉妹は、妹のあおいが全日本初出場&本戦初勝利。本戦エクストラマッチにはリュー理沙マリーが勝利し、1回戦で本藤咲良との対戦が決まっている。
 ◆男子シングルス1回戦の結果(10月31日)
河野優平(伊予銀行)[Q] 7-6(10) 2-6 6-4 小野田賢(フリー)[Q]
岡村一成(橋本総業ホールディングス)[Q] 6-2 6-3 田代悠雅(SYSテニスクラブ)
松村亮太朗(あきやま病院)[Q] 6-2 6-4 住澤大輔(橋本総業ホールディングス)[Q]
鈴木昂(エキスパートパワーシズオカ)[Q] 6-2 6-7(10) ret. 松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)
田形諒平(筑波大学)[Q] 7-6(3) 6-2 西脇一樹(Team REC)
齋藤惠佑(富士住建)[Q] 7-5 6-1 小倉孝介(SYSテニスクラブ)

◆女子シングルス1回戦の結果(10月31日)
伊藤あおい(サリュートテニス専門)[Q] 6-4 6-4 伊藤さつき(亜細亜大学)[Q]
緒方葉台子(グラスコート佐賀テニスクラブ)[Q] 6-4 6-1 奥脇莉音(フリー)[Q]
上田らむ(ノア・インドアステージ)6-1 6-4 押野紗穂(島津製作所)[Q]
細木祐佳(フリー)[Q] 4-6 6-4 6-4 吉岡希紗(早稲田大学)[Q]
重田夢亜(フリー)[Q] 6-7(4) 6-3 6-1 吉田明日香(明治大学)[Q]

※本戦エクストラマッチ
リュー理沙マリー(フリー) 6-3 6-3 古屋美智留(フリー)

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】昨年の全日本選手権ファイナルを厳選写真で振り返り!

関連記事(外部サイト)