大坂なおみが左打ちのバッティングを披露し「テニス感すごい」「バックハンドの練習?」と大反響<SMASH>

大坂なおみが左打ちのバッティングを披露し「テニス感すごい」「バックハンドの練習?」と大反響<SMASH>

バッティングもテニス打ちだと話題になった大坂。(C)Getty Images

女子テニス世界ランク13位の大坂なおみが、11月30日に自身のツイッター(@naomiosaka)を更新し、野球のバッティング動画を公開した。

「何かが違う」と綴り、20秒の動画を1本アップした大坂。利き手とは逆の左打ちで、テニスのような力強さはないものの、まるでバックハンドのようなスイングを披露。見事に4球連続でヒットさせていることもさすがだ。
  これを見たファンからは、「バックハンドの練習?」「普通に振っても当たらないけど、バックハンドで打つと当たる…テニスあるあるかしら?」「可愛すぎる」「確かに何かが違う。でもOK」「そうそうテニスやってるとヘッド下がっちゃうんだよね」「プロテニス選手だけあって当てるのめっちゃ上手いな」「テニス感すごい」といったツッコミや称賛コメントで賑わっている。

 今シーズンは全仏オープンの会見ボイコット宣言や、全米オープン敗戦後に「しばらくテニスから距離を置きたい」と涙ながらにツアー離脱を表明するなど、メンタルヘルスの問題に苦しんでいた大坂。心配の声も多く見受けられていたが、テニスの練習は再開し、SNSでもその様子やプライベートの投稿で元気な姿を見せている。

 少し早くオフシーズンに入った大坂。しっかりリフレッシュして、来シーズンはコートでたくさんプレーを見せてくれることを願いたい。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】コートを彩る美女テニスプレーヤー!ラドゥカヌ、ジョルジ、プリスコワにトップ100圏外も厳選

関連記事(外部サイト)