大坂なおみがハイチの少女から送られた感謝のビデオメッセージを公開「とても大切なもの」<SMASH>

大坂なおみがハイチの少女から送られた感謝のビデオメッセージを公開「とても大切なもの」<SMASH>

すべての女の子に平等にスポーツの機会を与えたいという大坂。(C)Getty images

女子テニス世界ランク39位の大坂なおみが、自身の設立した団体から支援を受ける少女とのやり取りをSNS上で公開している。

 大坂は2020年に「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」を設立。ナイキやローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団からの協力のもと、遊びとスポーツを通じて女の子の人生をより良いものに変えるプログラムを提供している。

 団体の活動は東京やロサンゼルス、ハイチといった複数拠点で行なわれており、今回大坂にメッセージを送ったのはハイチで同プログラムに参加しているウマという名の少女だ。

 彼女は大坂に対し「いつもありがとう。将来はあなたのようになりたいし、あなたに誇りに思ってもらえるようなプレーヤーになりたいわ。次のグランドスラムに向けて頑張ってね!」と感謝を述べている。
  彼女のビデオメッセージに感銘を受けたと明かす大坂は、「このビデオは私にとってとても大切なものです」とツイッターに投稿。

「私は常に、素晴らしい才能を持ちながら資金面での支援を必要としている女の子たちを助けたいと考えていました。彼女たちが歩む道を、もっと簡単なものにしたいのです。アカデミーからの助成金にとても感謝しています」と綴った。

 クレーシーズンに左アキレス腱を負傷後、今月初旬のシリコンバレー・クラシックで約2か月ぶりに実戦復帰した大坂。ここまで3大会に出場し途中棄権を含めて1勝3敗と苦戦を強いられている。今季最後のグランドスラムである全米オープンまでもう間近という状況だが、今回のようなファンの声を力に変えてベストを尽くしてほしい。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】なかなか見られない大坂なおみらトッププロの練習やテニス教室の様子

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?