大坂なおみとティアフォーがNBAジャパンゲームズを観戦!八村塁とも試合前に対面<SMASH>

大坂なおみとティアフォーがNBAジャパンゲームズを観戦!八村塁とも試合前に対面<SMASH>

さいたまスーパーアリーナで行なわれているジャパンゲームズに来た大坂なおみ(左)とティアフォー(右)。(C)Getty Images

東レPPOテニスを終えた大坂なおみと、来週から始まる楽天ジャパンオープンに出場予定のフランシス・ティアフォー(アメリカ/世界ランク19位)が、日本でNBAを観戦した。

 アメリカの男子プロバスケットボールリーグ(NBA)が日本でプレーする「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten & Nissan」が、9月30日に、さいたまスーパーアリーナにて行なわれた。

 3年ぶり史上8度目(15試合目)のジャパンゲームズは、昨季のNBA王者ゴールデンステイト・ウォリアーズと八村塁擁するワシントン・ウィザーズによる好カードとあって、試合前にチケットは完売している。

 その観客の中にいたのが、女子プロテニス選手の大坂なおみと、レーバー・カップに出場し楽天オープン出場のために来日したティアフォーだ。
  大坂は試合前に、ウィザーズの八村塁とにこやかに言葉をかわしており、その様子がウィザーズの公式ツイッター(@washwizardsjp)で公開されている。

 全米オープンでベスト4入りし、レーバー・カップでも世界選抜を初優勝に導いたティアフォーは、ウィザーズのブラッドリー・ビールとハグをして楽しそうな雰囲気。

 試合はゴールデンステイト・ウォリアーズが96-87でワシントン・ウィザーズに勝利した。

構成●スマッシュ編集部

【連続写真】ティアフォー得意の回り込みフォアハンド。20歳の時から大きなテイクバックが特長

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?