寄付金額は一晩で3億6700万円に!地元キリオスの呼びかけにテニス界のスターが一致団結【オーストラリア森林火災】

寄付金額は一晩で3億6700万円に!地元キリオスの呼びかけにテニス界のスターが一致団結【オーストラリア森林火災】

チャリティーイベントには「世界スター選抜」とも呼ぶべき超豪華な顔ぶれが揃った。左から、フェデラー、キリオス、大坂、ズベレフ、ティーム、セレナ、ウォズニアッキ、クビトワ、ガウフ、ジョコビッチ、チチパス、ナダル。(C)GettyImages

「カモン、テニス・オーストラリア! オーストラリアオープンの前に、森林火災の被害者救済の募金イベントするよね?」

 2020年元旦に、ニック・キリオスがツイッターで発信したこの一言が、あらゆる動きの発端だった。

「まずはとっかかりとして、僕はこの夏、出場した全てのイベントでサービスエースを決めるたびに200ドルを寄付する」

 オーストラリアのエースが口火を切ったムーブメントに、仲間の選手たちが次々加わる。

 キリオス同様にサービスエースを決めるたびに寄付する者、あるいは赤十字等を通じて支援する者……。

 やがてはサービスエースだけでなく、ユニークな寄付方法を思いつく選手も現れる。発端となったのは、オーストラリア人のダレン・ケーヒルをコーチとするシモナ・ハレップだ。

「私もオーストラリアが大好きだけれど、エースをたくさん決められないのは皆さん知っての通り。だから私は、試合中にケイヒルに悪態をつくたびに200ドル寄付します」

 今度は彼女のこのツイートが引き金となり、「ドロップショットを決めるたび」(アリーゼ・コルネ)や「ダブルフォルトをするたび」(ベリンダ・ベンチッチ)と、多くの女子選手が後に続いた。

 かくして、テニス界全体が一つの志のもとに集った一連の動きの、集大成こそが『Rally for Relief(救済のためのラリー)』――すなわち、キリオスが最初に提案したチャリティーイベントだ。
  収益金全てを救済にあてるこのイベントでは、約15,000人を収容するロッド・レーバー・アリーナのチケットは完売。その満員の観客が見守るなか、コート上に現れたのは、キャロライン・ウォズニアッキ率いるココ・ガウフ、アレクサンダー・ズベレフ、ステファノス・チチパス、そして大坂なおみの面々。

 対するは、セレナ・ウィリアムズ、ノバク・ジョコビッチ、ドミニク・ティーム、ペトラ・クビトワ、そしてラファエル・ナダルらによる、チーム・ウィリアムズ。

 この超豪華面々が、ターゲット当てゲームや変則ダブルスマッチで、観客たちを大いに沸かせた。
  ダブルスでは、大坂がチチパスに「私、リターン苦手だから変わって?」と懇願したり、ガウフが1対3の孤独な戦いを強いられるなど、まさに何でもあり状態。ナダルと組んで発奮するジョコビッチが、テンション低めなズベレフ/チチパス組を指差しながら「ねえ、あれがネクスト・ジェンだってさ。信じられるかい、ものすごくトロトロしているよ」と若手イジリをした時には、ひときわ大きな笑いが巻き起こった。

 そしてイベントのクライマックスは、満を持して登場したキリオスと、フェデラーによる1セットマッチ。本戦さながらの高質なプレーの応酬は、スタンドからのどよめきと歓声を引き出した。

 イベント発起人のキリオスは、「こんなに多くの人々が賛同してくれてすごくうれしい。みんなで力を合わせれば、この悲劇を乗り越えられると信じている」と、改めてテレビ中継を介して訴えた。
  オーストラリア南東部を中心に広がる森林火災は、予選が開催中の全豪オープンにも直接的な影響をすでに及ぼしている。大気を舞う煙塵のために試合開始は予定より遅れ、試合中にはリードしていたダリラ・ヤクポビッチが、咳が止まらず棄権する事態まで起きてしまった。

 チャリティーイベントが行なわれた日も、雲がないにも関わらず朝から街は土気色に煙り、試合開始は予定より3時間遅れることに。この日に第1試合を戦った奈良くるみや守屋宏紀は、いずれも朝に試合会場を訪れた際に「1時間遅れる」と伝えられ、それから2度の「さらに1時間遅延」の告知を聞かされることになった。

 選手間でもヤクポビッチの棄権は話題となり、中止やインドアでの試合を強く訴える選手もいたという。ただここまでのところでは、予選で大きな動きはなし。トーナメントディレクターのクレイグ・タイリーは、「大気汚染を示す指数が、一定値を超えた時は試合をしない」と強調した上で、「大会は間違いなく月曜に始まる」と改めて断言した。

『Rally for Relief』は大盛況のうちに幕を閉じ、このイベントを通じ4,826,014オーストラリアドル(約3億6700万円)もの寄付金を集めた。

 火災との戦いにまだ終焉は見えていないが、この先も、選手たちの救済活動は続いていく。

取材・文●内田暁

【動画】大坂なおみが世界トップ選手とともに森林火災へのチャリティーイベントに参加
 

関連記事(外部サイト)