「ネット壊しちゃった」大坂なおみの強烈サービスにネットも耐え切れず…SNSに衝撃的瞬間の動画を投稿

【テニス全豪オープン】大坂なおみ、初戦で強烈サービス打ち「ネット壊しちゃった」

記事まとめ

  • テニス・全豪オープンのオープニングマッチで大坂なおみがマリー・ボウズコワを下した
  • 大坂の強烈なサービスがネットを止めるセンターベルト付近に激突し、金具が外れた
  • 大坂はその時の動画をSNSに「今日ネット壊しちゃった」というコメントと共に投稿した

「ネット壊しちゃった」大坂なおみの強烈サービスにネットも耐え切れず…SNSに衝撃的瞬間の動画を投稿

「ネット壊しちゃった」大坂なおみの強烈サービスにネットも耐え切れず…SNSに衝撃的瞬間の動画を投稿

全豪オープンのオープニングマッチを見事制した大坂。写真=山崎賢人(THE DIGEST写真部)

本日から開催の全豪オープン(オーストラリア・メルボルン)のオープニングマッチに、前年度覇者の大坂なおみが登場。マリー・ボウズコワ(チェコ)を6ー2、6ー4で下し、好調な滑り出しを見せた。

 その試合中に、珍しいハプニングが起きた。それは第2セット、大坂から0−1の、サービスゲームでの出来事。

 時速200km以上の高速サービスを武器とする大坂だが、40−40の場面で放った強烈なファーストサービスが、ネットを止めるセンターベルト付近に激突。その衝撃で、センターベルトのコートに繋がる金具が外れてしまった。
  復旧のため試合は数分間中断してしまうも、その後は気を取り直し、しっかりサービスキープしてみせた大坂。試合後には、その時の動画を自身のSNSに「今日ネット壊しちゃった」というコメントと共に投稿した。

 その動画には、ネット際からのカメラアングルが収録されており、弾丸のようなサービスが目前に迫り来る映像は、ある種の恐怖動画とも言えるような内容。それを見た海外のファンからは「大坂バズーカ」「これぞ“ブレーク”ポイント(笑)」などと大反響だった。

 大坂は次の2回戦で、世界42位のジェン・サイサイ(中国)と対戦する。次戦でも、大坂の強烈なサービスが火を噴くのか注目だ。

【PHOTO】本戦前日に笑顔で練習する大坂なおみ!フェデラー、ナダルも黙々と打ち込む!!

構成●スマッシュ編集部
 

関連記事(外部サイト)