「我々はみんなひとつ」ジョコビッチが微笑ましい家族写真とともに、新型コロナウイルスで混乱する人々へ長文のメッセージを公開

「我々はみんなひとつ」ジョコビッチが微笑ましい家族写真とともに、新型コロナウイルスで混乱する人々へ長文のメッセージを公開

外出制限の中、家族と団らんの時を過ごしている写真を自身のSNSに公開したジョコビッチ。(C)GettyImages

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ヨーロッパのいくつかの国や地域では、外出制限が行なわれている。もちろんプロテニスプレーヤーたちも例外ではなく、多くの選手たちが自宅で家族と静かに過ごしているようだが、そんな中、ノバク・ジョコビッチが長文のメッセージをSNSで公開した。

「みなさんが健康で、穏やかに過ごすことができるよう祈っています」という一文で始まったそのメッセージは、自宅で妻や子どもたちと、楽しく過ごしている様子がわかる写真と共に公開されていた。

 感染者の増加を止めるためには、世界中の人々が努力する必要があるというジョコビッチは「今は全ての人にとって非常に困難な時です。自宅で過ごし、最前線で人々を助ける医療従事者たちの負担にならないようにしましょう」とした。
  続けて「自宅で家族と充実した時間を過ごし、些細なことでも楽しんでみましょう。今がその絶好の機会です」「我々はみんなひとつです。同じ世界で生活しています。周りの人々や、自然を、自分自身と同じように、大切に扱ってください。より強く、より団結しましょう」と、人々へメッセージを送った。

 普段は、ツアーを転戦するため世界中を飛び回り、家族との時間も満足に取れていないであろうプロテニスプレーヤーたちだが、現在ツアーは中断しており、外出制限も行なわれている。今こそが、自宅で家族と充実した時を過ごすのにまたとない機会だ。

 困難な時であることに変わりはないが、この事態を前向きに捉え、多くの選手が、じきに再開されるであろうツアーに向けて、リフレッシュできる機会になるよう願うばかりである。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】どんなボールも打ち返す、プロの超絶フットワーク集!

関連記事(外部サイト)