錦織圭、東京五輪延期に「少し安心しました」フロリダでの近況、復帰に向けての意気込みを明かす

錦織圭、東京五輪延期に「少し安心しました」フロリダでの近況、復帰に向けての意気込みを明かす

錦織圭がメッセージ動画を公開し、新型コロナウイルスの影響で延期となった東京オリンピックについて言及した。(C)Getty Images

3月25日、男子テニスの錦織圭がインスタグラムを更新し、メッセージ動画を投稿。拠点としているフロリダの現状を報告するとともに、2021年へ延期となった東京オリンピックについて語った。

 錦織は動画の冒頭で、「いま僕はフロリダにいて、スーパーとか少し物資が無くなったりモノが無かったりとちょっと大変な時ではありますが、練習は何とか少しできてるので、次の、いつになるか分からないですけど、復帰した時に強く戻ってこれるように頑張ります」と話している。
  また、24日に延期が発表された東京オリンピックについては「少し安心しました。キャンセルでなかったのと、延期したのはどの選手にとっても良かったことだと思う」と話すなど、ほっとした様子。「2021年に東京でまたオリンピックが開かれるということに対してとても嬉しく思います。そのチャンスをまた1年後にいい形で迎えれるように自分も準備をして楽しみにこの期間を待っていようと思います」と意気込みを語った。

 今シーズンは昨年から痛めている右ヒジの故障により公式戦に出場していない錦織。男子テニスのATPツアーも新型コロナウイルスの影響で6月7日まで中断が発表されており、再開後のツアースケジュールについては今のところ未定となっている。一日でも早く事態が収束し、また元気な状態でプレーする姿を見られることを願うばかりだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】錦織圭、19年シーズンの4大大会を奮闘した厳選ギャラリー!!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kei Nishikori(@keinishikori)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)