ナダルが励ましのメッセージ動画を公開「今日から自分の態度を変える…前向きでいるように」

ナダルが励ましのメッセージ動画を公開「今日から自分の態度を変える…前向きでいるように」

世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、ファンに向けてメッセージ動画を公開したナダル。(C)Getty Images

4月2日、男子テニス世界2位のラファエル・ナダルが自身のツイッターを更新。世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、ファンに向けてメッセージ動画を公開した。

 ナダルは「元気を出して頑張ろう!」とスペイン語で綴り、トレーニング中に撮影された29秒間の動画をアップ。動画内では、「やあみんな。今は苦しい期間だけれど、もう少しだよ。今日から僕は自分の態度を変えると決めた。過ぎ行く日を数えながら、前向きでいるように努めるんだ」などとコメントし、ファンを励ましている。

 この投稿をチェックしたファンからは、「前向きでいなければいけませんね」「笑顔をもたらしてくれたラファに感謝」「あなたの言葉に元気づけられました。体調に気をつけて!」「あなたはスペインの誇りです」などとコメントが多数寄せられた。
  現在、ナダルの出身国であるスペインは世界でも最も深刻な被害を受けている国の1つとなっている。同国保健省によると4月2日の時点で11万人以上が感染し、死者は1万人を超えたという。

 先月26日には、スポーツ選手から目標額1100万ユーロ(約13億円)の寄付金を集めるプロジェクトを発足したナダル。これには、男子テニス元世界3位のダビド・フェレール、サッカー元同国代表のイケル・カシージャス、アンドレス・イニエスタ、元F1レーサーのフェルナンド・アロンソらが賛同を表明している。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】クレーコートの絶対的覇者、“燃え盛る男”ラファエル・ナダルの「フレンチオープン2019」を振り返る!
 

関連記事(外部サイト)