マリーの指名を受けたジョコビッチ夫妻が100回ボレーチャレンジに挑戦!次はフェデラーかと思いきや「自信がないんだ」と意外なひと言

マリーの指名を受けたジョコビッチ夫妻が100回ボレーチャレンジに挑戦!次はフェデラーかと思いきや「自信がないんだ」と意外なひと言

仲睦まじい姿を見せたジョコビッチ夫妻。(C)GettyImages

9日に男子テニスのアンディ・マリーと妻のキム・シアーズさんがSNSに動画を投稿し、話題となった100回ボレーチャレンジ。夫婦で対面に立って、100回ボレーを続けるというシンプルな内容のチャレンジだが、これに成功したマリーは次の挑戦者として、ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダル、ノバク・ジョコビッチなど、多くのトップ選手の名を挙げていた。

 そしてその翌日、ジョコビッチはこの呼びかけに応じて、妻のエレナさんと、この100回ボレーチャレンジに挑戦する動画をSNSに投稿した。
  動画では、ポップなBGMにのせて、楽しそうにボレーを続けるジョコビッチ夫妻。エレナさんは時折、腰に手を当てながらボレーするなど余裕も見せた。最後には、ジョコビッチがボールを頭上高くに打ち上げ、ポケットで直接キャッチする得意の小技も披露し、見事チャレンジは成功。

「100回ボレーチャレンジは、エレナには簡単すぎたみたいだ。楽しい指名をありがとうキム、アンディ!」というコメントとともに動画を投稿したジョコビッチには、多くのファンから「2人ともブラボー!」「君たちミックスダブルスを組むべきだよ!」など反響が集まっていた。

 マリー、ジョコビッチとくれば、次はフェデラー夫妻のチャレンジを期待する声も多いが、これに対しフェデラーはSNSで「自信がないんだ」と一言。さらに「妻はうまくやるだろうけど(ミルカ夫人は元フェドカップスイス代表)、恥ずかしがり屋なんだ」として、挑戦には消極的なようだ。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】ボールがつぶれ、フェイスがたわむ! 3/1000秒の瞬間を捉えたスーパーインパクト集!!

関連記事(外部サイト)