「まずは心のチャレンジを!」松岡修造さんが世界を目指すジュニアに向けて、Youtubeで熱い思いを届ける!

「まずは心のチャレンジを!」松岡修造さんが世界を目指すジュニアに向けて、Youtubeで熱い思いを届ける!

「修造チャレンジ」の公式Youtubeを開設した松岡修造さん。(C)Getty Images

ウインブルドンベスト8の戦歴を持ち、日本人テニス選手が世界を目指す礎を築いた元プロテニスプレーヤー松岡修造さんが、コロナ禍で大会が中止になってしまったり、テニスができないジュニア選手に向けたYoutubeチャンネルを4月11日、開設したことが公式ホームページで発表された。

「修造チャレンジ」と題したチャンネルは、松岡さんが手掛けるジュニア強化合宿として有名だ。3月と4月に予定されていた14歳以下、12歳以下の合宿も中止を余技なくされた中、テニスができない子どもたちの夢が小さくならないよう、「今できること」として映像を通して伝えていくことを決めたという。

 チャンネルでは「修造チャレンジ」で積み上げてきたことを、松岡氏を中心に「心技体」各方面からアプローチしていく予定としており、携わるコーチやトレーナーも今後登場する予定となっている。
  現在は「ジュニアのみんなへ」「マイナスをプラスに」「夢にチャレンジしよう」の3本がアップロードされており、世界へ向かって「まずは心のチャレンジから始めよう」と呼び掛けた。

「マイナスをプラスに」という映像では、これまで学校へ行って勉強し、テニスをしていた毎日を現在のコロナ禍においていかに変化させるかについて語っている。子どものみならず、大人もポジティブな精神状態を保つことが難しくなっている現状、松岡さんから映像を通して熱く語りかけられるメッセージは、“テニスジュニア”のみにとどまらず、学校に行けない子どもたちや、自宅待機となっている大人たちにもポジティブなエネルギーを与えてくれそうだ。

 公式ホームページでは
「さあ、みんなでチャレンジしよう! 
自分チャレンジ!
みんななら できる!信じている! 修造チャレンジ 松岡修造」

 という言葉で締めくくっている。日本を代表する“熱い男”松岡さんの取り組みが期待される。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO随時更新】世界の舞台で躍動する日本人トップジュニア特集
 

関連記事(外部サイト)