医者、小説家、スパイ、不動産業など…。女子テニスプレーヤーたちの意外なセカンドキャリア

医者、小説家、スパイ、不動産業など…。女子テニスプレーヤーたちの意外なセカンドキャリア

元世界2位のラドワンスカは、故郷のポーランドで地元の不動産開発会社と提携し、高級賃貸アパートメントを誕生させた。(C)GettyImage

“セカンドキャリア”とは本来、人事労務用語で、「第二の人生における職業」を意味するが、今はプロスポーツ選手に使われることが多い。

 我々を熱狂させてくれた女子プロテニスプレーヤーたちの現役期間は短く、30歳頃に引退する選手がほとんどだ。彼女たちはその後、どうしているのだろうか? WTA(女子テニス協会)公式サイトが公表した、元トッププレーヤーたちのセカンドキャリアは、興味深いものだった。 

 日本でも人気が高かったマリア・シャラポワ。容姿の華やかさと長身を生かしたプレースタイルに加え、キャリアグランドスラムを達成した実力も備える。彼女は今年2月に引退を表明し、ビジネスウーマンに転身。テニスに向けていた情熱を、すでに立ち上げていた菓子ブランド『シュガポワ』でチョコレートやキャンディ等、お菓子の販売に注いでいる。

 シャラポワ以前に、現役中からビジネスを展開していたのは、ガブリエラ・サバチーニ。今年50歳を迎えた彼女は、その美貌と親しみやすい人柄で、引退後約四半世紀が過ぎてもファンが多い。彼女も自身の名前を冠した香水をプロデュースし、引退後はそれに多くの時間を捧げている。販売開始後30年以上経つ香水『ガブリエラ・サバチーニ』ラインは、世界中で成功しており、若い消費者には、彼女が全米オープンのチャンピオンだったことを知らない人も多いようだ。
  彼女たちのように、元WTA選手としての知名度やツアー経験を生かして、セカンドキャリアにつなげる選手は結構いる。

 元世界2位のアニエスカ・ラドワンスカは、自国ポーランドのアパート賃貸に新風を吹き込んでいる。地元の不動産開発会社と提携し高級アパートメントを誕生させた。同社のウェブサイトによると、このアパートメントは「世界的なスポーツトーナメントの雰囲気と、街の中心部での贅沢なレクリエーションを兼ね備えている」という。

 日本が誇る元WTA選手の伊達公子は、ツアーで世界を飛び回っていた10代後半に“パン好き”になり、現在東京の恵比寿で『フラウ・クルム』というパン屋を展開している。日本のファンなら知っている人も多いだろう。
 『マリーバ三姉妹』の末っ子のマグダレナ・マリーバは環境保護の活動を行なっている。かつては、アメリカのアイドルグループ、バックストリートボーイズと一緒に気候変動について闘ったこともあり、現在はオーガニック食品店を経営。

 テニス以外の才能で “セカンドキャリア”に挑戦する強者もいる。

 マルチナ・ナブラチロワは、1990年代半ばにシングルから引退すると、作家のリズ・ニックルズと共同執筆し、殺人ミステリーシリーズの小説3冊を上梓した。いずれも元テニスプレーヤーからセラピストになった主人公の物語で、邦訳もされている。

 時代は少し遡るがスパイになったアリス・マーブル。テニスラケットを絵筆に持ち替えアーティストになったヘレン・ウィルス・ムーディ。医者として甲状腺がん治療の権威にまで上り詰めたキャリー・カニンガム(現在はキャリー・C・ルビッツ博士)などは、まったく違う分野にもかかわらず充実したセカンドキャリアを送っている。
  他にもスポーツ心理学者(ヘレナ・スコバ)、警部補(タマリネ・タナスガーン)、政治家(ヤユク・バスキ)、ビジネス法務の弁護士(バーバラ・ジョーダン)、ナイトクラブオーナー(ドミニカ・チブルコワ)など様々な分野で活躍しているようだ。

 オリジナルナイン(1970年に米国テニス協会に反抗し、女子プロテニスを変えたとされる9人のプレーヤー)の1人であるバレリー・ジーゲン・フースは、15年以上不動産業者として活躍し、サンディエゴマガジンで8年連続5つ星の不動産業者の評価を受けた。プロテニス選手と不動産業の両方を経験した彼女は、「どのキャリアも、そのフィールドでトップに立つための近道はありません」と言い切った。

 全力で何かに取り組んだ経験がある人は、分野が変わっても努力することの大切さを知っているということだろう。

文●東真奈美

【PHOTO】ナブラチロワ、エバート、サバチーニetc…伝説の王者たちの希少な分解写真/Vol.1
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Catching up with my old buddy Carrie Cunningham now Dr.Lubitz in Boston! Once #32 in the world in singles now world class surgeon! #soproud #amazingstory

Rennae Stubbs OLY(@rennaestubbs)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)