「瞳がゴージャス」「代わってあげたい」美人テニス選手ポタポワの“歯痛姿”に反響続々!【女子テニス】

「瞳がゴージャス」「代わってあげたい」美人テニス選手ポタポワの“歯痛姿”に反響続々!【女子テニス】

現在ケガで戦線離脱中のポタポワが、いや〜な痛みに耐える姿を公開した。(C)GettyImages

ロシアが誇る19歳の美人テニスプレーヤー、アナスタシア・ポタポワが自身のインスタグラム(@anapotapovaa)で“歯痛姿”を公開。その意外な表情がファンの反響を呼んでいる。

【PHOTO】世界のテニスシーンを彩った「美女プレーヤー」たちを厳選!

 モスクワ市内のオープンカフェで撮影された画像には、「歯の痛みに耐えている人」のメッセージとともに、青空をバックに首を傾げて薄っすらと笑みを浮かべるキュートなポタポワの姿が映し出されている。一般的に歯痛といえば表情を曇らせるのが普通だが、今年7月に右足首を手術しているポタポワにとっては、軽いジャブ程度の痛みなのかもしれない。

 この投稿をチェックしたフォロワーからは、「その痛みを代わってあげたい」「見つめる瞳がゴージャスすぎるよ」「虫歯の人には理解できない」「ずっと見ていたい」など様々な声が寄せられている。
  現在リハビリ中の彼女が、再びコートに戻れるのは今年の12月ごろ。そのため9月末から始まるグランドスラム大会の全仏オープンはもちろん、シーズン中のツアー参戦は絶望 的である。とはいえ頻繁にSNSでセルフィ―を公開している彼女だけに、少しずつ回復していく姿を見守ることはできそうだ。

◆アナスタシア・ポタポワ(Anastasia Potapova)
2001年3月30日生まれ(19歳)。ロシア出身。身長175cm、右利き、バックハンドは両手打ち。ジュニアの世界ランキング1位、ウインブルドンジュニア優勝の実績を持ち、2016年にプロ転向。2018年モスクワ・リバー・カップのシングルス準優勝、ダブルス優勝、タシケント・オープンのシングルス準優勝、2019年ローザンヌ・女子選手権のダブルス優勝。自己最高ランキング:シングルス64位、ダブルス77位(19年7月22日)、最新ランキング:シングルス87位、ダブルス122位(20年8月31日付)。

構成●THE DIGEST編集部

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Человек,у которого уже какой день болит ? мудрости??

ANASTASIA POTAPOVA?(@anapotapovaa)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)