NittoがATPファイナルズの冠スポンサー延長を発表。「さらなる驚きと感動をお届けする素晴らしいイベントとなる」

NittoがATPファイナルズの冠スポンサー延長を発表。「さらなる驚きと感動をお届けする素晴らしいイベントとなる」

昨年はチチパスが優勝、ティームが準優勝だった。左端はNitto社長のア秀雄氏。(C)Getty Images

男子テニスの最終戦で、上位8名のみが出場できる『ATPファイナルズ』。2017年より『Nitto ATPファイナルズ』として日東電工株式会社(以下Nitto)が本大会の冠スポンサーを務めてきたが、このたび2025年まで延長すると発表した。

 さらに、2021年よりATPツアーのゴールドパートナーおよびオフィシャルアスレチックテープスポンサーに就任し、「ATPメディカルチームにアスレチックテーピング製品を提供することで、シーズンを通して多くのテニスプレーヤーのチャレンジを応援いたします」と、サポートの幅を広げていく予定だ。

 なお、本大会は2009年から2020年までイギリス・ロンドンで開催されているが、2021年から2025年はイタリア・トリノに移る予定だ。
 ◆Nitto社長兼CEO兼COOア秀雄氏
「ATPとのパートナーシップを強化し、Nitto ATPファイナルズのタイトルスポンサーを継続できることを大変喜ばしく思います。ATPツアーのゴールドパートナーおよびオフィシャルアスレチックテープスポンサーとして、シーズンを通してツアーに参加する全てのテニスプレーヤーのチャレンジを応援したいと思います」

◆ATP会長アンドレア・ガウデンツィ氏
「Nittoは業界の世界的なリーダーであり、3年前にパートナーシップを開始して以来、共にシーズン最終戦のNitto ATP ファイナルズを全面的に支援してきました。またNittoがシーズンを通して最高品質のアスレチックテーピング製品を提供していただけるという面においても、今後より緊密に連携していけることを楽しみにしています」

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】プレーの合間に垣間見えるトッププロの素顔

関連記事(外部サイト)