「アポロがこんな姿…」イケメンテニス選手チチパスが、母国ギリシャでの上半身裸の写真を投稿しファン歓喜

「アポロがこんな姿…」イケメンテニス選手チチパスが、母国ギリシャでの上半身裸の写真を投稿しファン歓喜

回り込みフォアハンドが武器のチチパスは次世代のナンバー1候補だ。(C)Getty Image

先週末まで開催されていた全仏オープンテニス(フランス/パリ)で、ベスト4に進出した22歳のステファノス・チチパスが、母国ギリシャで撮影した写真を自身のインスタ(@stefanostsitsipas98)に投稿し、ファンから反響を集めている。

 投稿された写真は、ギリシャの青い海をバックにしたチチパスが、上半身裸で石垣の上に座り微笑んでいる。イケメン・長髪・長身のチチパスだけに、素敵な写真に仕上がっている。

 ギリシャのアテネで撮影された写真には、「遊牧民の家」とのコメントが添えられおり、海外を転戦し続けるテニス選手が、故郷に戻ってつかの間の休息を取っている様子がうかがえる。
  この投稿には、「私のアイドル」「あなたとギリシャを愛してる」「デートしましょう」「私をギリシャに連れて行って」「なんて美しいの」「美しい景色、ナイスボディ、イケメン」などのコメントがハートマークと共に多数寄せられ、「今度ギリシャ神話を読む時には、アポロがこんな姿をしているのを想像してみます」と、最大の賛辞を送っている人もいた。

 19年全豪オープンでのベスト4に続き、今年の全仏オープンでもベスト4入りしたチチパスは、すでに今期の最終戦「ATPファイナルズ」の出場権を獲得している。ビッグ3を倒せるポテンシャルを持っている選手だけに、活躍が期待される。

◆ステファノス・チチパス(Stefanos Tsitsipas)
1998年8月12日生まれ(22歳)。ギリシャ出身。身長193cm、89s、右利き、バックハンドは片手打ち。元プロテニス選手の両親の元に生まれ、3歳でテニスを始める。ジュニアの世界ランキング1位、2016年にプロ転向。2018年に21歳以下の「ネクストジェンファイナルズ」で優勝、2019年にはATPファイナルズに優勝。父親がコーチで、フランスのムラトグルアカデミーを拠点にしている。自己最高5位(19年8月5日)、最新ランキング:シングルス5位(20年10月12日付)。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】チチパスを含む全仏オープン2020で活躍した男子選手たち
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nomad’s home

Stefanos Tsitsipas(@stefanostsitsipas98)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)