「親愛なるテニスへ」元世界9位のゴルゲスが引退決意。SNSへ感動的なメッセージを投稿

「親愛なるテニスへ」元世界9位のゴルゲスが引退決意。SNSへ感動的なメッセージを投稿

突然の引退発表となったゴルゲス。(C)Getty Images

女子テニス元世界9位のユリア・ゴルゲス(ドイツ)が、自身の公式ホームページとSNSアカウントで現役を引退することを発表した。

 彼女は公式インスタグラム(@julia.goerges)に、「親愛なるテニスへ」として始まる、テニスを人に見立てた感動的なメッセージと、思い出深いキャリアを振り返る6枚の写真を投稿。

「5歳でテニスを始めた時には、まさか一緒にこんなにも長い道のりを歩むことになるとは思ってもみませんでした」と、テニスとの出会いを振り返りつつ、「あなたとのお別れの時が来たら、どんな気持ちになるのかはいつもわかっていたけれど、その時が来ました。私は人生におけるテニスという章を閉じ、新たな章を開く準備ができています」と綴った。

 そして最後には「あなたが私に与えてくれたすべてのものに感謝しています。いつまでも私の心の中にいてください」と、25年以上もの間、共に人生を歩んできたテニスへの感謝の気持ちを示している。
  ゴルゲスが最後に出場した大会は、10月初旬まで行なわれていた全仏オープン(フランス/パリ、グランドスラム)で、その時にはシード選手を下して2回戦に進出していた。これまでシングルスで7回、ダブルスでは5回のツアー優勝を飾り、つい2年前にはキャリアハイの世界ランク9位を記録。

 11月には32歳と、比較的ベテランの部類に入るが、まだまだトップレベルで活躍できそうにも思える選手だった。今回のメッセージでは詳しい引退の理由について言及せず、新たな目標があるということのみ明かしている。

 彼女の発表を受けて、友人でもある世界ランク2位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)は、「ツアーで会えなくなるのは寂しい」としつつも「あなたの未来は輝きに満ちているわ。これからも連絡を取り合いましょう!」と新たな門出を祝福。

 また、ダブルスでペアを組むことが多かった、世界ランク6位のカロリーナ・プリスコワ(チェコ共和国)は「コート上でもコート外でも、一緒にたくさんの楽しい経験をしてきたわ。あなたに出会うことができて良かった。一生の思い出をありがとう」とメッセージを送った。

 この他にも、男子テニス元世界2位のトミー・ハース(ドイツ)や、女子ダブルス、混合ダブルスで計8回のグランドスラムタイトルを持つベサニー・マテック‐サンズ(アメリカ)などから、労いのメッセージが寄せられている。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】世界のテニスシーンを彩った「美女プレーヤー」たちを厳選!

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TIME TO SAY GOODBYE ???? . . Dear Tennis, I am writing to you, because I am ready to say “Goodbye”. When I started playing tennis at the age of 5, I would never have thought that we would go such a long way together. You have given me so many different types of emotions throughout our journey and I am very thankful for everything you have shown and taught me. I learnt how to deal with the toughest losses but also enjoy the most amazing wins of my career, to fight back many times when I was struggling with you and through it all we never lost sight of our dreams. I always knew how I would feel when it is time to say goodbye to you, and that moment has arrived. I am ready to close the tennis chapter of my life and open a new one, which I am really excited about. Thank you for everything you have given me. You will stay forever in my heart ?? Yours, Jules P.S. Huge thank you to my family, friends, team, sponsors and fans for supporting and believing in me always, I couldn’t have done it without you. . . Liebes Tennis, ich schreibe Dir diese Zeilen, weil ich bereit bin mich von Dir zu verabschieden. Als ich mit 5 Jahren mit Dir angefangen habe, hätte ich niemals gedacht, dass wir einen so langen Weg zusammen gehen. Du hast mir so viele verschiedene Emotionen auf unserer Reise beschert und ich bin sehr dankbar für alles was Du mir gezeigt und beigebracht hast. Ich habe gelernt mit den härtesten Niederlagen umzugehen- die größten Siege meiner Karriere zu genießen- wiederzukommen als ich mit Dir gekämpft habe und nie aufzugeben meine Träume zu verwirklichen. Ich habe immer gewusst, dass ich es fühlen werde, wenn der richtige Zeitpunkt gekommen ist, zu Dir Tschüss zu sagen - der Moment ist da. Ich bin bereit das Kapitel Tennis zu schließen und ein Neues aufzumachen, worauf ich mich sehr freue. Vielen Dank für alles, was Du mir gegeben hast- Du wirst für immer in meinem Herzen sein ?? Deine Jule P.S. Ein großes Dankeschön auch an meine Familie, Freunde, Team, Sponsoren und Fans. Ihr habt immer an mich geglaubt und ohne Eure Unterstützung hätte ich es nicht geschafft . . ? Credits- #1:Parents #2: @porschetennis #3: @jimmie48tennis #4,5,6: @gettyimages

???? ????(@julia.goerges)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

My dear @julia.goerges, I just heard the news and wanted to dedicate you a few lines. First of all, congratulation on your fantastic career! We have experienced a lot of fun on and off the court, and I feel privileged that I had a chance to meet you! Even though we achieved so many good results, our friendship is what I cherish the most! Thank you for all the lifetime memories, and I wish you all the best in the next chapter of your life! Happy retirement ?

Karolina Pliskova(@karolinapliskova)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)