保護者管理機能つき、子ども向け「YouTube Kids」日本でも公開

保護者管理機能つき、子ども向け「YouTube Kids」日本でも公開

YouTube Kids

 YouTubeは5月31日、子ども向けの新アプリ「YouTube Kids」を発表した。子どもに適した使いやすさ、見やすさなどのユーザビリティを追求し、保護者向けの管理機能を備えた動画視聴アプリ。利用は無料。Google PlayおよびApp Storeでダウンロードできる。

 子ども向けコンテンツは「アニメ・ドラマ」、「おんがく」、「まなぶ」、「はっけん」の4つのカテゴリに分けられる。いずれも想像力と好奇心を刺激する動画を揃えたという。なお、動画はYouTube上に公開されている動画を自動でフィルタのうえ、選定している。

 アプリを利用すれば、保護者はアプリのタイマー機能を使うことで子どもの動画視聴時間を管理できるほか、検索設定を利用し子どもの視聴体験範囲を制限できる。

 リセマムではこのあと、具体的なコンテンツ内容や提供動画に関する情報、利用方法など、「YouTube Kids」に関する詳細を掲載予定。