【高校野球2017夏】地方大会の全試合結果をスマホアプリで速報

【高校野球2017夏】地方大会の全試合結果をスマホアプリで速報

第99回全国高校野球選手権地方大会の全試合結果を速報

 スポーツスタートアップ企業ookamiは、現在開催中の全国高校野球選手権地方大会の全試合結果をスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」で速報する。利用料は無料で、アプリ内課金はない。App StoreでiPhone版、Apple Watch版をダウンロードできる。

 ookamiは、「人」と「情報技術」の調和によりスポーツの新しい価値を創造するスタートアップ企業。ookamiが提供している「Player!」はスポーツの「リアル」を体験できるスマートフォンアプリで、2016年度にはグッドデザイン賞を受賞している。感動の一瞬を見逃すことなくライブの熱狂を語り合いながら、スポーツをもっと身近に楽しむことができるほか、興味のあるニュースやスケジュールもまとめてチェックできる。

 「Player!」では現在開催中の第99回全国高校野球選手権地方大会の全試合結果を、全国の高校野球ファンに向けて速報する。ookamiによると、高校通算史上最多ホームラン107本に迫っている早稲田実業の清宮幸太郎選手をはじめ、春のセンバツ大会決勝で戦った履正社と大阪桐蔭が代表の座を奪い合う大阪大会、強豪校ひしめく神奈川大会や兵庫大会などが見どころだという。

 利用料は無料で、アプリ内課金はない。現在はiPhone版、Apple Watch版がリリースされており、App Storeよりダウンロードできる。Android版は近日公開予定。

関連記事(外部サイト)