巨乳にスマホを乗せる「たわわチャレンジ」がブーム

巨乳にスマホを乗せる「たわわチャレンジ」がブーム

漫画家・比村奇石による「月曜日のたわわ」をきっかけにツイッターでブームとなっている「たわわチャレンジ」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです

たわわな胸にスマホなどを乗せている画像や動画を公開する「たわわチャレンジ」なる行為が、ツイッターでブームとなっている。

きっかけとなったのは、漫画家・比村奇石が「月曜日のたわわ」と題して、毎週月曜日にツイッターで投稿している連作イラスト。胸の大きな女性を描いたもので、10月9日までに「その86」まで投稿されている。10月9日には、このイラストを題材にした短編アニメーション「月曜日のたわわ その1」がYouTubeで公開されたのだが、その日のうちに削除されてしまった。

そんななか、10月11日に、とあるツイッターユーザーが、

「韓国では、タワワチャレンジというのが流行しています。女性が胸の上に携帯電話を置いて写真を撮るんですね」

とのコメントとともに、女性の胸の上にスマホやピストルのおもちゃが乗せられている写真を投稿。すると、「#たわわチャレンジ」というハッシュタグで、胸の上にスマホやリモコンなどを乗せた写真や動画をツイッターにアップするネットユーザーが続出したのだ。

見事に胸にスマホを乗せている画像や、胸の上に乗らずスマホが落ちてしまう動画、さらには男性がむりやりスマホを胸に乗せている画像など、様々な「たわわチャレンジ」が投稿されている。「月曜日のたわわ」の作者・比村奇石も、12日に、

「胸の上にスマホ置いた写真たちに癒される朝」

とツイートしており、「たわわチャレンジ」を楽しんでいるようだ。

ちなみに、一旦削除されたYouTubeの「月曜日のたわわ その1」は、10月13日までに復活。約3日で66万回以上再生される人気動画となっている。
(小浦大生)


※当記事は2016年10月15日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。

関連記事(外部サイト)