「股割りの稽古中」に見える猫の毛繕いポーズ

「股割りの稽古中」に見える猫の毛繕いポーズ

画像提供:Pon-kunさん(@Pon_s_servant)

 スコティッシュフォールドのポンくんは、もしかしたら猫界初の角界入りを目指しているのかも?と思わせる写真が話題を呼んでいます。

 飼い主さんが3月29日、「股割りの稽古中」というコメントと共にTwitterに投稿した写真には、大きく股をひらき力士が練習中にするような「股割り」っぽいポーズをしたポンくんが写っていました。この柔軟性は素質あり……!?

 おそらく毛づくろいをしているときのポーズだとは思うのですが、確かに股割り風。

 飼い主さんも「『えっ!何してるの?』って感じでした」と語るほど、見た瞬間驚いてしまったそう。ポンくんは前足を投げ出して座る、通称「スコ座り」もせず、股割り座りは本当にレアなのだとか。

 実はポンくん、超マイペースで気に入らないとすぐに噛みつくという、少し気性の荒い一面をもっています。さらに普段から甘えることは皆無でほとんど寄って来くることはなく、「何か要求がある時だけは可愛く『ニャン♪』と言います」というあっさり具合な性格。

 でもやはり飼い主さんにとってはそれ全てが愛おしい存在。今回のレアポーズにも「珍しい格好なので急いで写真を撮りました」と、愛爆発ですぐさま反応したことを明かしています。

 この投稿には「モフモフ力士さん」「お稽古頑張って」「体柔らかいにゃ〜」などのコメントが寄せられており、ポンくんには角界デビュー前から早くもファンがついたようです。

<記事化協力>
Pon-kunさん(@Pon_s_servant)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)