天国から地獄?ドライブを楽しんでいた愛犬が絶望の表情に……

天国から地獄?ドライブを楽しんでいた愛犬が絶望の表情に……

画像提供:妖(よう)さん(@snow_white_999)

 ドライブが大好きというポメラニアンのぽめおくん(通称)。ある日、いつものように車に乗り込み、大はしゃぎしてドライブを楽しんでいたのですが……。到着した場所を見て絶望の表情を浮かべてしまいました。

 ついた場所はまさかのトリミングサロン。実はぽめおくん、シャンプーが大の苦手なんです。

 飼い主さんがTwitterに公開した写真では、「この世の終わり」みたいな表情をして呆然としている姿が写っていました。なにも、そんな顔しなくても……。

 普段はマイペースで大らかな性格ですが、臆病な一面もあるぽめおくん。自分が乗っている車がトリミングサロンに向かっていると分かると、いつも神妙な面持ちになり、静かに座っているのだとか。そして、到着すると「嫌だー!」と言わんばかりに吠えるのが恒例となっています。

 しかし、トリマーさんのことは大好きで、毎回しっぽをフリフリ。さらにトリミングが終わったあとには家でおやつが貰えることを知っているため、すぐに帰りたがります。わかりやすくて可愛いですね。

 ちなみに今回の写真ですが、いつものように「シャンプー嫌だー!」と吠えているところを撮ったそうです。すると、たまたま絶望したような表情が撮れたとのこと。

 「長毛種で被毛のお手入れが欠かせないので、これからもシャンプーをがんばって欲しいです」と語る飼い主さん。写真を見た人たちからは「絵に描いたような絶望顔」「アワアワ感が伝わる」など、多くの声が寄せられています。

<記事化協力>
妖(よう)さん(@snow_white_999)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)