ダンボールの装備をまとった小さなヒーロー そのクオリティにビックリ

ダンボールの装備をまとった小さなヒーロー そのクオリティにビックリ

ダンボールの装備をまとった小さなヒーロー そのクオリティにビックリ

 小さな子どもの多くがアニメや特撮のヒーローに憧れる時期がありますよね。変身のポーズや必殺技を真似するだけでなく、叶うならコスチュームも身に付けて、とことんなりきりたいと思うもの。

 そんな子どもの夢をダンボールで実現。鎧や武器などのコスチュームを身にまとった小さなヒーローがツイッターで5万件を超える「いいね」を集め、注目されています。

 この小さなヒーローは育児漫画をSNSに投稿している、いであい(@ideaizo)さん宅の3歳になる四男くん。4人兄弟の末っ子で、少しの事では動じず、へこたれないたくましさがあるお子さんだそうです。

 このコスチュームは、いであいさんの夫とお子さんが共同で制作したもの。いであいさんが「何か作ってるな〜」と横目に見ながらお風呂へ行き、上がってくるとそこにはコスチュームをまとった四男くんの姿が。思わず「え?クオリティ高っ!」と驚き、写真を撮ってツイッターに投稿したのだそう。

 返信欄には「聖闘士星矢のフェニックス一輝」「ダイの大冒険のヒュンケル」といった声が寄せられていますが、元ネタは特に無いそうで、勢いで切り出して作ったものとのこと。特に肩のパッドやお腹のベルトの形状にこだわりが感じられます。武器もありがちな剣ではなく、小手のような形状をしているところにセンスを感じずにいられません。

 四男くんはこのコスチュームが大変気に入ったのか、絵文字で隠された素顔はとても誇らしげでいい表情だったそう。何度も身に付けては「おしゃしんとって!」と言い、たくさん撮影会をしたそうです。

 なお、このツイートに続ける形で翌日には鎧を防水仕様にコーティング、さらには兜まで制作され、より装備が充実した様子を投稿。お兄ちゃんたちのランドセルや、野球道具と一緒に壁にかけられ、四男くんもきっとうれしかったことでしょう。

<記事化協力>
いで あい4児の母さん(@ideaizo)

(山口弘剛)

関連記事(外部サイト)