同人誌『アレの月』を欲しがる人続出 なんとかの月と似ている“かも”しれない商品を分析した渾身の一冊

コミックマーケット92で同人誌の新刊「アレの月」が話題 全国のお菓子を比較

記事まとめ

  • 8月11日から13日まで東京ビッグサイトにて行われるコミックマーケット92
  • 13日(日)に参加の食関連サークル一口坂食堂さん(@mspx_eat)の新刊『アレの月』が話題
  • 某銘菓「なんとかの月」と似ているかもしれない全国のお菓子を比較した渾身の一作

同人誌『アレの月』を欲しがる人続出 なんとかの月と似ている“かも”しれない商品を分析した渾身の一冊

同人誌『アレの月』を欲しがる人続出 なんとかの月と似ている“かも”しれない商品を分析した渾身の一冊

みんな大好き「なんとかの月」!

8月11日から13日まで東京ビッグサイトにて行われるコミックマーケット92の3日目、13日(日)に参加する食関連サークル一口坂食堂さん(@mspx_eat)の新刊『アレの月』が、17000以上もRTされ話題になっています。これは某銘菓「なんとかの月」と似ているかもしれない全国のお菓子を比較した渾身の一作なんです!

「なんとかの月」で思う浮かぶのは某銘菓かもしれませんが、SNSを中心に、似たお菓子が我が故郷にもあると多くの人が声を挙げたことは記憶に新しいと思います。
『アレの月』では、それぞれのお菓子の本体と断面図を掲載し、クリームの量、クリームのタイプ、クリームの甘さ、大きさ、クリームのミルキー感をグラフで表示。そして、「なんとかの月」との類似性をパーセンテージで評価するというこだわった内容になっていますよ!
24ページでフルカラー。500円での頒布となります。

「なんとかの月」をはじめとする黄色くてクリームが入ったふわふわのお菓子のファンの参加者は、ぜひ当日一冊手にとってみてはいかがでしょうか。

<記事化協力>
一口坂食堂さん(@mspx_eat)

(大路実歩子)

関連記事(外部サイト)