サンシャイン池崎が愛猫に「DIN」されたと叫んでいるツイートに箱猫殺到

サンシャイン池崎が愛猫に「DIN」されたと叫んでいるツイートに箱猫殺到

サンシャイン池崎 超裏垢(@ikezaki_wow)より

 公式の表アカウントよりも、猫の悪口と言いつつ口の悪い愛情表現がすごくてフォロワー数も多い、サンシャイン池崎の裏アカウント。ひたすら愛猫の写真を愛のある悪口で埋め尽くしていますが、今度は「DIN」してんじゃねーよ!と、その写真を晒したところ、リプライが箱入り猫(箱猫)だらけとなる事態になってしまいました。

 「勝手にDIN(ディー・アイ・ニャイ)してんじゃねーーよ!!!!どうせならタオルとか敷いた方が居心地良くなるから一言相談しろバカやろー!!!!」と、絶叫しながらツイッターに投稿している写真には、2段に重なった段ボール箱の中にいる風神ちゃん。段ボール箱は、ご丁寧に開け口を横にした状態で2段に重ねられていて、さながら2階建て段ボール箱マンションといったところ。

 その上段に風神ちゃん、すました顔して収まっています。しかしDIN……??ドゥー・イット・ニャンセルフ???それとも、ダンボール・イン・ニャン???真相が謎過ぎる造語の誕生を見た気持ちになりましたが、箱に入りたがるのは猫あるあるですよね。筆者宅の猫2匹も、ケージに設置した段ボール箱に収まっていることがしばしばあります。

 この様子を見た人たちからも、箱入り猫たちの様子がリプライに次々と送られてきており、さながら、「ウチの子のDIN展」状態。中には一つの箱に2匹の猫がみっちりしていたり、どう考えてもサイズ小さいでしょ!ってツッコみたくなる大きさの箱に、体をはみ出し気味に入っている猫まで様々。

 猫の性格にもよりますが、大概の猫は、狭くて若干暗いところの方が落ち着いて過ごせるようです。横向きに開け口が置かれた段ボール箱などは、猫にとってはかなり居心地の良い場所になっているのかもしれません。

 しかし……タオルを敷くのには猫的にどうなのでしょうね?普通に敷くだけでは多分すぐにズレてしまうでしょうし、却って体の熱がタオルにこもったりして。何も敷いていない箱に入りたがったり、夏場にその辺の床に落ちていたりするのは、もしかしたら箱や床の感触が心地よかったりするのかもしれませんね。

<出典・引用>
サンシャイン池崎 超裏垢(@ikezaki_wow)
※画像はTwitter画面のスクリーンショットです。

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)