猫漫才?素早すぎるツッコミにネット民「これがあのにゃんでやねんか」

猫漫才?素早すぎるツッコミにネット民「これがあのにゃんでやねんか」

虎柄猫さん(@Jr6Qj)提供

 血の繋がったきょうだいって、性格は違えど仕草ややることが似ていたりして、「やっぱり血は争えないんだな……」と思わされることがありますが、猫もどうやら同じ様子。2匹そろって座っているきょうだい猫の様子が、まるで漫才みたいとネット民たちが注目しています。

 色違いでほぼ同じ柄な、双子のきょうだい猫の虎太郎くんと朔太郎くん。母猫の育児放棄に遭ってしまいましたが、運よく虎柄猫さんに保護され、今では2匹仲良く生活しています。

 そんな2匹のある日の様子。「隣の猫を触って、遠くの触れないものを触ってる感触を得ようとするも怒られる動画」と、ケージの上でそろって何かを見ているところから始まる動画をツイッターに投稿しています。

 向かって右側にいる朔太郎くん、左の虎太郎くんとともに何かをじっと見ていましたが、すぐに届かないと分かりつつも左手で虎太郎くんにちょいちょい。エアねこじゃらし……?そんな朔太郎くんに、「にゃんでやねん!」と虎太郎くん高速猫ツッコミ!そのあと、「やってられへんわ」とばかりにさっさとケージの上から退散。朔太郎くんは虎太郎くんが退出するのも我関せずでエアねこじゃらしを続けていました……。

 この様子を見た人たちからは、「漫才みたい」という感想が続々。「高速の『何でやねん』を繰り出してる!プロだ」「左手の出し方がプロや」「裏拳が綺麗に決まってる」とその素早さやツッコミに感心する人も。確かに息の合った漫才コンビさながらの展開です。

 ちなみに朔太郎くん、このあとカンフー(?)を習得した模様。ひとりでケージの上に立ちあがり、両手を交互に繰り出しているさまは、さながら猫拳といった雰囲気。立ち姿が堂々としています。しかし安定して立ち姿を維持しているのはすごい……。筆者宅の猫は瞬間的にしか立てないので思わず感心してしまいました。

 どうやら朔太郎くん、ケージの上で猫拳を繰り出しているのは、届かないところにある紐に触りたいけど触れないのでこのような動きになってしまっているみたいです。虎太郎くんはあまり興味がなさそうですが……。

 虎柄猫さんのタイムラインには2匹の様子が赤ちゃん猫の頃からたくさんツイートされていますので、猫好きな人は見てみてはいかがでしょうか?

<記事化協力>
虎柄猫さん(@Jr6Qj)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)