ダイソーの「貼れる布」の汎用性が非常に高い件 ハンドクラフター注目すべし!

ダイソーの「貼れる布」の汎用性が非常に高い件 ハンドクラフター注目すべし!

いの字さん(@inojinokozue)提供

 布地で厚紙や板などを覆って装飾したい時、なかなかきれいに圧着できずに苦労することが多いと思いますが、ツイッターで直接物に貼ることができる布が紹介され、注目を集めています。

 「ダイソーの貼れる布マジで使えるからみんなに知って欲しい。ベルベット調の貼れる布があって、こいつを額縁に貼り付けたり箱の中に貼り付けると高級感増すから。部屋の装飾、衣装の小道具だけじゃなくて、創作さんのディスプレイにも使えるから是非やって欲しい……」と、その商品と制作例の写真をツイートで紹介しているのは、ネットユーザーの“いの字”さん。

 額物の中板に貼ったものや、トランク型の箱の内側に貼ったようすが写真で紹介されています。

 中板も箱の内側も、どちらもむき出しの合板だったりボール紙の素っ気ないものが多かったりするものですが、額の中板に貼ることで、創作物や小物類をディスプレイとして飾るのに充分な雰囲気が出ます。

 また、箱の内装ってボール紙がむき出しだったり木の板がむき出しだったりで、外側がカッコよくても内側が残念なものも結構あるのですが、きれいに大きさを合わせて貼っていくことで、高級感がある内装に仕上げることができます。

 これを見た人たちからは、「額に貼る発想はなかった!」「納得行くデザインの収納が売ってなくて困っていたので助かりました」「インテリアの色変えや小物の色変えにも使えそう」といった声が。大きさが34.5×45cmなので、A3サイズ程度のものまで1枚で覆うことができます。中には、「麻雀卓が簡単に作れるのでは」とか、「青いの使って、艦船模型のかんたんディスプレイにも使えそう」と、さまざまなアイディアが飛び出しています。

 ツイートの中にもあるように、衣装の小道具を作った時にこの布で覆う、下地になる布の上に重ねて貼り合わせてベルベット調の飾りを作るなど、使い方次第ではコスプレ衣装の制作や、推しの色に合わせた小物を作るのにも使えそうです。

 「貼れる布」シリーズは、高級感を出せるベルベット調以外にも、柄物、キラキラ系など種類が豊富なので、プチリフォームや破れた布地部分の修復、高級感あふれた小物から推しカラーのグッズ作りにも、アイディア次第でいろいろとモノづくりが捗りそうですよ。

<記事化協力>
いの字さん(@inojinokozue)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)