JR貨物のコンテナを再現した収納ボックス お片付けに電車大好きっ子歓喜!

JR貨物のコンテナを再現した収納ボックス お片付けに電車大好きっ子歓喜!

キュアカイシャイン小鳥遊さん(@taka_nashi)提供

 プラレールやミニカーが好きな子どもたちってとても多いのですが、大変なのがお片付け。つい放ったらかしにして怒られる子どもが、喜んで片付けたくなる収納コンテナボックスが話題となっています。

 このコンテナボックスは、JR貨物【19D形】コンテナ。JR貨物の承認済み商品で、2017年7月に発売されたもの。そしてそれをツイッターで紹介したのは、ネットユーザーのキュアカイシャイン小鳥遊さん。プラレール好きの子どもがなかなか片付けないこと、しまう場所も限られてきたことで頭を抱えていました。

 そして、ある日のこと。

“妻「長男のプラレールが多くなってきて仕舞う場所が…片付けないし、踏むと痛いし…」
俺「コンテナボックスみたいなのを買うか。良いのがあったら…マジかあったわ。コンテナ」
妻「ホムセンとかで売ってるみたいなやつ?」
俺「いや、コンテナ」
妻「?」

今すごい勢いで長男が片付けに入りました”

 と、JR貨物のコンテナボックスの写真とともにツイートしたのでした。このコンテナボックスの再現度の高さと、約50lという大容量、そして折り畳みも可能という使い勝手の良さは、鉄道ファンと鉄道好きのちびっこの親を中心に大注目を浴びました。

 案の定、このコンテナを見た人たちからは「欲しい!」のリプライが数多く飛び交う状態に。実物の貨物コンテナと比較して、その再現度の高さに驚く人も。

 実際に使用している人からは、「これめちゃくちゃ便利ですよ!鉄道模型しまうのにかなり相性ピッタリです」と使用している状態を写真とともにリプライで紹介してくれる人もおり、鉄道好きにはかなり「刺さる」ものであることがリプライの数々からもよく分かります。

 貨物コンテナ型ボックスは、青い色の18D形と、えんじ色の19D形の2種類が、株式会社ケンエレファントから発売されており、ネット通販などでも買うことができる模様。また、株式会社カフェレオが販売代理店となっているので、カフェレオパートナーショップ または全国のアニメグッズ・ホビー取扱ショップや、量販店などでも購入できるようです。

 毎日のようにカミナリを子どもに落としてもなかなか片付けられないと嘆く親御さんも多いものですが、片付けをするまでが「遊び」のひとつになることで、子どもたちは楽しくお片付けができるようになるかもしれませんね。

<参考>
JR貨物のコンテナをイメージした折りたたみコンテナが再び登場! | cafereo

<記事化協力>
キュアカイシャイン小鳥遊さん(@taka_nashi)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)