「一人リア充ごっこ」がクソ楽しそうだけど遠目でみると寂しさ倍増

「一人リア充ごっこ」がクソ楽しそうだけど遠目でみると寂しさ倍増

「一人リア充ごっこ」に反響

「一人リア充ごっこ」がクソ楽しそうだけど遠目でみると寂しさ倍増

画像提供:U薙-Zさん(@unagi_z)

 「あぁ、彼女が欲しい……リア充になりたい……」。こんなことを編集部で無意識につぶやいてしまうくらい、彼女いない歴が長くなってきた筆者ですが、そんな悩みを解決する方法を考えてくれた方がいました。

 Twitterユーザーのうなぎさんは2月19日、「妹からブーツ借りて一人リア充ごっこしてるクソ楽しい」というコメントと共に、セルフタイマーで撮影した2枚の写真を投稿。1枚目の写真には、カップルが向き合いキスをしている瞬間を連想させる足元のショットが写っていました。

 見ているだけで「リア充、爆発しろ」と言ってしまいそうになりますが、2枚目の写真でタネ明かしがされています。

 そこには女性用ブーツの中に手に入れて、前屈しているうなぎさんの姿が……!1枚目の写真は、2枚目の写真のアップで、彼女の足のように思っていたのは、うなぎさんの腕だったのです。なるほど、これが一人リア充ごっこか……。

 たしかに、これなら自分の好きな場所で彼女とキスしている(ような)写真をいくらでも撮ることができ、リア充感を味わうことができますね。一人リア充ごっこ、恐るべし……。とはいえ、遠目で撮られた全体写真をみると寂しさ倍増してる感も?

 でも、妹さん、お兄さんに自分のブーツを貸すとき、何か不審に思わなかったのだろうか……?気になったので、うなぎさんに聞いてみました。元々、うなぎさんは趣味がツーリングで、「昔見たGIFで同じことをしているのを思い出し、自分もやってみようと思った」とのこと。

 そして、問題の妹さんのブーツですが、「仕事で留守の時を狙いました」と教えてくれました。撮影後、妹さんに写真を見せたら、笑っていたそうです。妹さんも心の広い素敵な方ですね。

 この投稿には、約8万5000件のリツイートと、35万件以上のいいねが付き、「クソ楽しそう」「久しぶりにTwitterで笑いました」「発想が凄すぎ」など、多くのコメントが寄せられています。はたして、うなぎさんのリア充写真は今後、増えていくのか……楽しみですね。

<記事化協力>
うなぎさん(@unagi_z)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)