猫の5か月ビフォーアフター キャリーバッグに入った姿で比較すると……

猫の5か月ビフォーアフター キャリーバッグに入った姿で比較すると……

画像提供:ミルクとオリーブさん(@milk_cat__)

 子供の成長って、本当に早いですよね?それは猫も同じこと。2匹の猫の飼い主さんが、ビフォーアフターの比較写真をTwitterに投稿し、見た人たちを癒やしています。

 多くの人たちを癒やしている猫の名前は、ミルクくん(1歳5か月/スコティッシュフォールド/オス)とオリーブくん(8か月/アメリカンカール/オス)。飼い主さんは3月3日、自身のTwitterに「でっかくなったね」というコメントと共に、2枚の写真を投稿しました。

 飼い主さんによると、1枚目の写真は2019年10月9日に撮った写真で、2枚目の写真は2020年3月3日に撮った写真とのこと。たった5か月くらいしか経っていませんが、2匹で入っても余裕のあった猫用のキャリーバッグが、今は満員電車状態に……。


 しかし、そんな満員電車状態の写真に「おしくらまんじゅうになってる」「めっちゃぎゅーぎゅーで笑った」「これは良いみっしり具合」など、多くのコメントが寄せられ、写真を見た人たちを癒やし、2万件以上のリツイートと、10万件以上のいいねが付き、話題になっています。

 飼い主さんにお話を伺ったところ、2匹が入っている猫用のキャリーバッグは、いつも部屋の隅に置いてあるそうなのですが、「怒られたりすると逃げ込んでシェルターのような役割にもなっています」とのこと。こんな感じで入っていたら、怒る気持ちも無くなってしまいますね。

 ちなみに、もちろん移動する際は別々の動物用バッグに入れているそうですが、ミルクくんとオリーブくんについて、飼い主さんは「いつも一緒にいて仲が良いです。戦っているかと思えば、そのあとは一緒に寝ています」と教えてくれました。2匹で入れなくなっても、いつまでも仲良しでいてほしいですね。

<記事化協力>
ミルクとオリーブさん(@milk_cat__)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)