ハッシュドタグに続いて長州がTwitterに新たな革命を起こす事態が勃発

ハッシュドタグに続いて長州がTwitterに新たな革命を起こす事態が勃発

画像は長州力さんTwitterアカウントのスクリーンショット

 Twitter界隈でもド真ん中を突き進み、何かと話題になる長州力さんですが、「やっちまったかあ!?」と本人も言ってしまうほどの事態が勃発しています。最近、ハッシュタグを覚えた長州さんに、いったい何が起こったのでしょうか?

 長州さんは3月17日、自身のTwitterで「Twitterで初めて広告のお仕事をいただきました」と報告。「さっそくですけど、この商品知ってますか?気分飛んでリフレッシュできるよ!!」とPRしていますが、商品の写真が添付されていませんでした。

 さらに言えば、ハッシュタグも、「#PR」と「#これは広告です」がスペースが無く繋がってしまっているため、ハッシュタグ表示されていません。……が、もはや長州さんの中では、そんな事は眼中に無いようです。

 自分のミスに気づいた長州さんは、約50分後に「やっちまったかあ!?間違えて写真をあげていませんでしたね」とツイート。そして、「これって直せないのか!!まずいことになる前にうまく手直しできないのか!!方法がわかれば連絡を!?」と、スタッフなのか?フォロワー(長州さん流に言うと「Flower」)なのか?誰に聞いているのかは分かりませんが、とにかく助けを求めている様子です。

 この一連のツイートには、多くのリツイートやいいねがされ、ファンから「商品の記載がないと言ういまだかつてないマーケティング」「商品がステルス状態のマーケティングか」「広告になってない広告ツイート斬新すぎ」など、Twitter業界にも革命を起こしている長州さんに、多くのコメントが寄せられています。

 はたして事態はどのような形で収束に向かうのか?長州さんがPRしたかった商品は何だったのか?今後の動向が注目されています。

<出典・引用>
長州力さん公式Twitter(@rikichannel1203)
※画像は長州力さんTwitterアカウントのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)