一口サイズのクリームパン? 小腹がすく時間にふと猫の手を見ると……

一口サイズのクリームパン? 小腹がすく時間にふと猫の手を見ると……

画像提供:キャットアパートメントコーヒー@猫カフェ休業中さん(@CatApartment)

 猫の手って時々クリームパンに見えることありますよね?「お前1週間くらい、メシ食ってないんか!」と突っ込まれそうですが、京都の築百年の町家で暮らすウニちゃん(5歳/メス/マンチカン)の手は、本当にクリームパンに見えるんです!信じて……!

 ウニちゃんの飼い主さんは4月14日、「ミニミニクリームパンとその持ち主」というコメントと共に、写真を投稿。そこには、ウニちゃんとウニちゃんの手のアップが写っていました。

 ウニちゃんの小っちゃくて可愛い手が、見れば見るほど、ミニミニクリームパンに見えてきます。

 この投稿には、1500件以上のリツイートと、1万件以上のいいねが付き、「いつかクリームパンをさわりたい」「中身はトロトロのカスタード」「ひとくちサイズですね」などのコメントが寄せられています。良かった……筆者だけじゃなかった……。

 飼い主さんにお話を伺ったところ、撮影したのはツイートした直前の深夜で、「小腹のすく時間帯に小さなまんまるのクリームパンが見えたので美味しそうだなと思って撮りました」とのこと。やっぱり、お腹がすいてると見えやすくなるみたいですね。

 好奇心は旺盛だけど、「基本、甘えん坊でおとなしい子」という、ウニちゃんの小っちゃくて可愛い手。みなさんはミニミニクリームパンに見えてきましたか?深夜の小腹がすいた頃に見ることをオススメします。

<記事化協力>
キャットアパートメントコーヒー@猫カフェ休業中さん(@CatApartment)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)