リモートワーク時の箱の活用法 これで猫も満足らしい??

リモートワーク時の箱の活用法 これで猫も満足らしい??

hakoiribami

 5月14日に、39県の緊急事態宣言解除の報道が流れました。リモートワークから通常の通勤に戻る人もいれば、まだまだリモートワークは続くよという人もいるかと思います。そしてこれまでにもリモートワーク中に、猫による思わぬ事態が起きている人も多い状態。その事態を回避する方法がツイッターに投稿され、人間も猫も納得する次第となっています。

「猫用のスペースを用意すると仕事を邪魔されないと聞きましたので」

 この一文とともに猫が箱の中に納まりゆく動画を投稿したのは、6匹の猫たち+柴犬と暮らしているココニャさん。ココニャさんも、自宅でPC作業をしていると、何らか猫にちょっかいを出されている模様。いつぞやは日曜日に作業をしていたら、猫の手がPCの電源ボタンに伸びていた事も……。

 そこでココニャさん、書類を整理する様な浅い箱を用意。ラベルの部分には「猫」。箱をPCの近くに置いてみたところ、すぐさま入り始めたのが、一級障子クライマーにしてココニャさんのツイートで大概話題になっている、サバ身さん。

 サバ身さん、ココニャさんが箱を置くなりすぐさま箱の中へ。内側のニオイをあちこち嗅いで、箱をチェック。

 そして「ここは良さそうだ」とばかりにくるっと箱の中に納まり、毛づくろいを始めました。どうやら、本格的に箱の中に納まるべく準備をしている模様。後ろ脚を伸ばし、脚の毛づくろいをした後は、お尻の辺りをキレイにしようと鼻を近づけなめ始めたところ……。

「クサっ!?えっっ!?!?」

 どうやら自分のお尻のニオイが想像以上だったのか、驚いたような顔をして舌もしまい忘れたまま固まっていました。そして「何このニオイ!?」とばかりに向こうを見るサバ身さん……。いやそのニオイ、サバ身さんのお尻からだから。

 なんて事をやりつつも、結局その箱が気に入ったらしく、その後も箱の中で長い間ゴロゴロしていたそうです。やはり飼い主の近くにいるのが落ち着くのでしょうか。はたまた、仕事を監視している気分なのか……。

 そしてこの様子を見た皆さん、「うちの猫にも、しばし専用スペース(別のかご)が用意されます」「吸い込まれるように入りましたね」「設置トラップ(箱)の威力wそれに従う飼い猫も可愛い」などなど、猫には箱が効果てきめんな様子に改めて納得している様子。そして、「こんな感じで、未決、決済済み、猫とか並んでたら笑う」とのコメントも。確かに、会社のお偉いさんがよくやっているアレっぽい感じもありますね。

 まだまだリモートワークの方が安全かつ通勤時間も費用も掛からない事もあり、このまましばらくリモートワーク生活が続く人は、デスク上に猫用収納箱を置いてみると、もしかしたら仕事が捗るかもしれませんよ?逆に人間の方が猫を構いたくなるかもしれませんが……。

<記事化協力>
ココニャ@猫写真集、好評発売中!さん(@kokonananya)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)