中村倫也と菅田将暉が「KIBO宇宙放送局」メインクルーに 5月20日深夜打ち上げ生配信に出演

中村倫也と菅田将暉が「KIBO宇宙放送局」メインクルーに 5月20日深夜打ち上げ生配信に出演

「KIBO宇宙放送局」ライブ配信に中村倫也さんがゲスト出演

 国際宇宙ステーションの日本実験モジュール「きぼう」を番組スタジオにした「KIBO宇宙放送局」。そのメインクルーに、俳優の中村倫也さんと菅田将暉さんが決定しました。2020年5月21日未明の「こうのとり」9号機打ち上げライブ配信に中村さんがゲスト出演します。

 JAXAの共創型研究開発プログラム「宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC)」の一環として、宇宙メディア事業の創出を目指す「KIBO宇宙放送局」。JAXAと株式会社バスキュール、スカパーJSAT株式会社が共同で取り組むプロジェクトです。

 その第1段階として、5月21日2時31分(5月20日深夜)に打ち上げ予定の国際宇宙ステーション補給船「こうのとり」9号機(HTV9)に放送関連機材を搭載。夏に予定される、国際宇宙ステーションからの双方向ライブ配信に備えます。

 KIBO宇宙放送局を活用した番組企画をゼロからプロデュースするメインクルーに、俳優の中村倫也さんと菅田将暉さんが決定。まずはKIBO宇宙放送局公式YouTubeチャンネルで、20日深夜2時から配信予定の「こうのとり」9号機搭載H-IIBロケット9号機(H-IIB・F9)打ち上げライブ中継に中村倫也さんがゲスト出演して、打ち上げの様子を見守ります。


 2020年夏、JAXAの野口聡一宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに到着する頃に予定されている、KIBO宇宙放送局からの双方向ライブ配信は、BSスカパー!で放送予定。今後2021年にはAR/VRによる映像配信や「きぼう」船外からの超高画質放送・配信なども予定されています。プロジェクトについての詳細や最新情報は、KIBO宇宙放送局公式サイトで発信されます。

情報提供:株式会社バスキュール

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)