マックの空き箱から生まれたシャア 作った歯医者さんの器用さに称賛あつまる

マクドナルドの箱から作った機動戦士ガンダムのシャア話題 ビッグマックなどの箱使用

記事まとめ

  • マクドナルドの空き箱から作った機動戦士ガンダムのシャアがTwitterで注目されている
  • 歯科クリニック院長が作ったもので、アニメからそのまま抜け出した位、似ているという
  • リプライはシャアの名言が次々と飛び出し、歯医者の器用さに称賛が集まっている

マックの空き箱から生まれたシャア 作った歯医者さんの器用さに称賛あつまる

マックの空き箱から生まれたシャア 作った歯医者さんの器用さに称賛あつまる

かさま歯科クリニックさん(@KASAMASHINTARO)提供

 世の中、廃材や空き箱などから信じられないクオリティの作品を作る人がいます。マクドナルドの空き容器から生み出された「機動戦士ガンダム」シリーズの登場人物シャア・アズナブルが突如ツイッターに現れ大注目されています。

 「妻にガンプラを買ってもらえないのでマクドナルドでなんとかしてみました」というコメントとともに2枚の画像を投稿したのは、神奈川県海老名市にある「かさま歯科クリニック」の院長。

 1枚目の画像には食べる前のマックセット、2枚目の画像には空き容器で作ったというシャア・アズナブルの画像が写し出されています。


 奥さんにおねだりするよりも自分で買えてしまうのでは……?という疑問はさておき、そのクオリティたるや、「認めたくないものだな……自分自身が、まさか再利用で出来ているということを……」と本当に言い出しそうな様相。

 右手をあごの下に当て、仁王立ちしているシャアの姿は、アニメからそのまま抜け出してきたのではないかと思うほどのそっくり具合。唯一、アイマスクの色が黒やグレーではなく、白であった事を除けば、空き容器などで作られているなどとは思えないほど。顔の造形、両肩の肩章など、細かい作り込みに見た人たちがもれなく驚き称賛!

 リプライはシャアの名言が次々と飛び出し、先述のシャアのセリフもその一つ。何とかしてみたというクオリティをはるかに超えているこの作り込みように、「普通はそこからこれ出来ないw」という発言まで。納得せざるを得ない……。

 かさま先生のフィギュアに限りなく近いペーパークラフト。続くツイートで使った材料などを制作風景とともにあげています。身体の芯はナゲットの箱、赤はポテトL1箱半、黒はビッグマックの夜マックの箱、黄色は袋のMのマークの所、そして肌は袋で作られているとの事。あの紙袋だから顔の造形が作り込めたのであろう事は想像に難くない訳ですが……それにしてもこの作り込みっぷり。

 ちなみに、「臭いや油ですがきちんと洗って乾かさないとボンドが着きません。シミは少しありますが…」と。まぁポテトの油って結構染みるものですから。しかしこういう下処理があってこそのハイクオリティな造形となるわけなのですね。

 かさま先生の3歳の息子君にはまだガンダムは早い様子ですが、これまでにかさま先生が作ったゴルゴなりきりセットが大のお気に入りだったり、同じく手作りの回転ずしセットやその他諸々の工作おもちゃで遊ぶ様子は、かさま先生のツイッターでも見られる通り。そのうち、息子君もモノづくりに目覚める日が来るかもしれませんね。

<記事化協力>
かさま歯科クリニックさん(@KASAMASHINTARO)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)