人気料理研究家の失敗談に大爆笑 美味しそうに見えるのに美味しくないスイーツ

人気料理研究家の失敗談に大爆笑 美味しそうに見えるのに美味しくないスイーツ

山本ゆりさん(@syunkon0507)提供

 高野豆腐といえば、和風だしで煮物にするのが定番。カロリー少なく高タンパクで、栄養価の高い食材ですが、いまいちアレンジがきかない……。そんな高野豆腐をどうにかしてスイーツに仕立てようと奮闘した、ある料理研究家のツイートが話題です。

 「コレ何でできてると思いますか? なんと高野豆腐なんです。 しかもなんとこれ 全然美味しくないんです」。と、ツイッターで自虐ネタを披露しているのは、料理研究家の山本ゆりさん。投稿には、チョコ焼き菓子みたいで美味しそうなスイーツの写真が添えられていました。

 山本ゆりさんといえば、レシピ「syunkonカフェごはん」シリーズが7冊目を迎え、主婦層を中心にアツい支持を得ている人気料理研究家。にもかかわらず、「全然美味しくないんです」と言い切って、失敗さえもツイートしてしまうのが凄いところ。強い……。

 見た人からは、「どうして作った?」という反応もあれば、その見た目に「本当ですか?本当の本当に美味しくないんですか?」と疑問を投げかける人も。これには山本さん、「はい!」と言い切っていました。

 なお、作ろうと思った理由についてはリプライの中で「高野豆腐を熱々の熱湯で戻すとプルプルふわふわ食感になるので、それをココアと砂糖の液に変えて熱々にして戻し、染み込ませて冷蔵庫で冷やしたんです。めっちゃ美味しそうじゃないですか。これが美味しくないんです」と明かし、「ジュワッと冷たい味のほぼないココアの汁が溢れてきます」と食べた時の様子を明かしています。どうしてそうなるの……。

 見た目が本当に美味しそうなので、画像を見て思わず高野豆腐を買いに走りに行きそうな人も出ましたが、すんでのところで思いとどまった様子……。いや高野豆腐自体は買ってきて、煮物にして美味しくお召し上がりください……。

 どうやらゆりさん、この「美味しくない」高野豆腐スイーツの前に、高野豆腐を熱々の甘い牛乳で戻して作る「高野豆腐でフレンチトースト」が大成功したので、似た発想で試してみた模様。

 続くツイートで「前のサタデープラスで、ヘルシー食材を使ったお菓子をと言うことで試作したうちの1つです」と明かし、「ちなみに全部食べました!『いやいやこのビジュアルで美味しくないはずがないやろ』と毎回口をリセットして食べたけど、何度食べても美味しくなかった笑 フレンチトーストに負けました」と、食べるときに苦戦した様子を伝えていました。

<記事化協力>
山本ゆりさん(@syunkon0507)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)