未確認動物が可愛いぬいぐるみに デザイナー珠玉の品がふわふわ可愛い

未確認動物が可愛いぬいぐるみに デザイナー珠玉の品がふわふわ可愛い

画像提供:せこなおさん(@sekonao)

 カッパにビッグフットにネッシーにイエティ……などなど、「UMA(ユーマ)」とよばれるこれら未確認動物たち。目撃談はあるけれども、その存在は正式には確認できていない。幼いころUMA特集の本など読みあさった人もいるのでは?

 そんな謎めいたUMAの姿を、とあるぬいぐるみデザイナーが可愛く表現。Twitter上で「かわいい!」と評判になっています。

 制作したのはフリーのぬいぐるみデザイナーのせこなおさん。普段は依頼を受けたキャラクターのぬいぐるみの型紙を制作するお仕事をメインにしているそうです。しかしやはりそこはプロのデザイナー。

 「自分オリジナルのものを作ってみたくなって良いモチーフになるものを探していたんです」と語るせこさん。そこで作ったのがこのネッシーとイエティ。「せっかくなら実在する生き物より、まだ未確認の生き物のほうが想像の余地があるかなと思いまして」と作った理由を教えてくれました。

 そういった理由で制作された“せこなおオリジナル”ネッシー&イエティ。どちらも赤ちゃんという設定にしてあるので、白のコットンファーという布地を使用し、優しくて柔らかいイメージで作られています。

 Twitter上では「めちゃくちゃかわいい!」「すごい欲しい!」という声が多数。ただ残念ながら現在は販売してないとのことですが、プリントアイテムはオリジナルアイテム販売サイト・SUZURIの「せこなお(sekonao)」ページで現在も販売しているとのことです。

<記事化協力>
せこなおさん(@sekonao)

(向山純平)

関連記事(外部サイト)