ちょっと怒られただけで甘えてくるパグを全身で抱きしめたい!

ちょっと怒られただけで甘えてくるパグを全身で抱きしめたい!

画像提供:きたむらさん(@ral_aki)

 どんな性格のワンちゃんも可愛いですが、甘えん坊のワンちゃんは特に可愛いと思ってしまうのは筆者だけ……?ラルくん(3歳/オス/パグ)とアキちゃん(3歳/メス/柴犬)の飼い主・きたむらさんがTwitterに、アキちゃんに怒られたため甘えてくるラルくんの動画を投稿。「抱きしめたい」と悶絶しそうになる人が続出しています。

 きたむらさんは9月11日、「ちょっと怒られただけで、全力でぼくを抱きしめて……と甘えにくる男です」というコメントと共に、動画を投稿。そこには、アキちゃんに少し「う〜……」と威嚇されただけでビクッとなり、きたむらさんのほうにすり寄ってくるラルくんの姿が映っていました。

 「ママ〜!」と言っているかのように駆け寄ってくるラルくんを、全身で抱きしめたくなってしまいますね。きたむらさんにお話を伺ったところ、ラルくんは「甘えん坊ヘタレぼっちゃん。飼い主命。常に前向きで笑いをもたらす我が家の太陽。今、この瞬間を全力で生きる男」とのこと。

 一方のアキちゃんは「ツンデレ女王様。日向ぼっこ命。マイペースに思うがままに生きる我が家のお嬢様。実は愛情深く優しく、人間には無抵抗なので近所の子どもに人気」と教えてくれました。少し話を聞いただけで、ラルくんとアキちゃんの関係が推測できてしまいそう……。きたむらさんは「上下関係で言うと、アキが上です」と言っていましたが、納得です。

 「以前は、プロレスしたり、追いかけっこしたりして、毎日遊んでいましたが、3歳を過ぎた頃から急に落ち着いて、遊び自体あまりしなくなりました」と語る、きたむらさん。しかし、「アキに怒られて、ラルが甘えにくるのはよ〜くあります」と話してくれました。

 ラルくんは「大袈裟に泣きついたり、言いつけにきたりします」と笑っていましたが、きたむらさんはそんなラルくんが「愛おしさで胸がいっぱいになる」のだとか。これは、ラルくんの甘えん坊の性格は、直りそうにありませんね。

 この投稿には、1万件以上のリツイートと、8万件以上のいいねが付き、「きつく抱きしめたい」「表情がたまりません」「可愛すぎる」など、多くのコメントが寄せられ、ラルくんの姿にやられてしまう人が続出しています。

<記事化協力>
きたむらさん(@ral_aki)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)