口元に物的証拠が……それでも黙秘を続ける猫

口元に物的証拠も「黙秘」続けるネコの写真に反響 「バレバレなのがかわいすぎ」

記事まとめ

  • Twitter上で黙秘を続けている猫の写真が投稿され話題となっている
  • サラダが食い散らかされていたが、月ちゃんの口元にはレタスの欠片が
  • 「バレバレなのがかわいすぎます!」「ついとるやんけw」といった声が寄せられている

口元に物的証拠が……それでも黙秘を続ける猫

口元に物的証拠が……それでも黙秘を続ける猫

画像提供:愛莉さん(@airi_____)

 悪いことをしたら、正直に言ってほしいものですが、Twitter上で黙秘を続けているの写真が投稿され、見た人たちを楽しませています。黙秘を続けているのは、まだ1歳の月ちゃん(つき/メス/ミックス)。月ちゃんはいったい何をやらかしてしまったのでしょうか?

 月ちゃんの飼い主である愛莉さんは10月11日、「犯人は黙秘を続けています」というコメントと共に、写真を投稿。そこには、何者かに食い散らかされた形跡があるサラダと、「え?私は知りませんけど??」みたいな表情をしている月ちゃんが写っていました。

 しかし、月ちゃんの口元には、レタスの欠片が……。物的証拠が完全に残ってしまっていて、これは言い逃れができない状況です。

 愛莉さんに話を聞くと、月ちゃんは「性格は基本的に強気で、オラオラ系」、しかし「寝起きやお腹が空いたときなど、限られた時間で甘えることもあるギャップ萌え猫ちゃん」「我が家では、その甘えてくる時間をボーナスタイムと呼んでいます」とのこと。

 今回、月ちゃんが食べたサラダはもちろん月ちゃん用に作られたものではなく、「プチトマトをトッピングしようと食卓に置き、目を離したスキの犯行です」と教えてくれました。一瞬のスキをつくとは、これは前科がありそうだ……。

 愛莉さんは、「昔からレタスやキュウリなどを噛みちぎるのが好きなようで、よく咀嚼してはその辺りに散らかしています。目の前にそういったものを置く人間側に過失があるという考え方です」と笑いながら語っていました。なるほど、月ちゃんには反省の色も見えないようですね……。

 散らばったレタスを見た時は「うわっ!」と思ったと言う愛莉さん。ただ、月ちゃんが口元にレタスを付け、写真のような表情ですぐ隣にいたため、「現行犯やんけ!」と笑ってしまったそうです。何をしても、笑って許してしまう……これが猫の不思議な魅力です。

 この投稿には、5万件以上のリツイートと、30万件以上のいいねが付き、「しらを切る人が絶対やらかすやつやんw」「バレバレなのがかわいすぎます!」「ついとるやんけw」など、多くのコメントが寄せられています。

<記事化協力>
愛莉さん(@airi_____)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)