困りごと?必死に抗議する猫 「何で開いていないんですか?」

困りごと?必死に抗議する猫 「何で開いていないんですか?」

自分の部屋へ行く扉が閉まっていないことに気づいた桃代ちゃん。思わず「ニャンで開いてないの?」という表情。

 何か困りごとがあったときに、思わず表情で訴えかけることって意外とあるもの。そして、どうやら猫ちゃんもその使い手のようです。

 「何かを訴えようとしている桃さん。#ねこ」

 そんなつぶやきとともに、Twitterに投稿されていたのは、メスのマンチカンの桃代ちゃんを写した写真なんですが、何かを訴えかけるような表情。一体どうしたのかな?

 「自分の部屋がある方の扉が閉まっていたからだと思います(笑)」

 こう語ってくれたのは、桃代ちゃんの飼い主さんである、もふもふ桃代姉さん(以下飼い主さん)。実は、扉の向こうには桃代ちゃんの部屋があるんですが、いつもは開いている扉が、この日はたまたま閉まっていたそう。

 それを見た桃代ちゃんは、「ニャンで開いていないんですか?」と言いたげそうな表情で、飼い主さんに訴えかけたそう。その様子がおかしくて、自身のTwitterに投稿したのが事の真相とのこと。

 それにしても、一目見ただけで「何かあったのかな?」と感じてしまうほどの表情を見せる桃代ちゃん。飼い主さんに、普段の桃代ちゃんの様子を伺ってみたところ、普段はとても食いしん坊な猫ちゃんだそうで、いつもごはんの時間の1時間前には食事をする場所に待機し、さらに5分前になると鳴いて知らせるんだとか。どうやら、普段から自分の意思を伝えることに長けている猫ちゃんのようです。

 そんな桃代ちゃんですが、実は「もふもふマンチカン ももよちゃんねる。」というタイトルで、ユーチューバーならぬ“ニャンチューバ―”としても活躍中。気になった方は是非ご覧ください。

<記事化協力>
もふもふ桃代姉さんさん(@mofu_tanuki2020)

(向山純平)

関連記事(外部サイト)