にゃんたい動物?愛猫の「骨抜きイリュージョン」にビックリ

にゃんたい動物?愛猫の「骨抜きイリュージョン」にビックリ

猫の「骨抜き妙技」に驚がく

にゃんたい動物?愛猫の「骨抜きイリュージョン」にビックリ

画像提供:黒猫と三毛猫のミケネコタ&ヲネコママさん(@kuronekonekota)

 イッツ!ショ〜タ〜イム!!今回みなさまにお届けするのは、世にも不思議な軟体イリュージョンをする三毛のミケネちゃん(6か月/メス)。少しでも気になった人は、ミケネちゃんの妙技をご覧になっていってください。

 「寝ようとしたらミケネの骨抜きイリュージョンで目が覚めました」というコメントと共に、Twitterに動画を投稿したのはミケネちゃんの飼い主さん。動画には、飼い主さんの頭上にある格子の仕切りを歩くミケネちゃんが映っていたのですが、体をクネクネさせながらサッカーのジグザグドリブルのように、進んでいきます。本当に骨が無いみたい……!

 飼い主さんにお話を伺ったところ、この場所は飼い主さんと飼い主さんのお母さんの部屋の間にある格子の仕切りで、ミケネちゃんはここを通って部屋を行き来したりしているのだとか。……忍者かな?

 ミケネちゃんについて「おてんばで気が強くて運動神経がいいです」と話す飼い主さん。軟体イリュージョンをミケネちゃんが披露したのは、「過去に2回くらいあり、今回で3回目です」とのことで、その場所からキャッチボールをするのも特技だそうです。あんな不安定な場所から、そんなこともできるなんて凄すぎ!

 今回のイリュージョンを見た時、飼い主さんは疲れて寝ようとしていたところだったそうですが、「スライムのような動きにビックリして目が覚めてしばらく眠れませんでした」と言い、「移動してるときのミケネの骨はどうなっているのか不思議でした」と振り返っていました。

 この投稿には、2万5000件以上のリツイートと、約9万5000件のいいねが付き、「ホント骨どーなってるの?」「さすが、にゃんたい動物」「器用すぎるw」など、多くのコメントが寄せられ、動画を見た人たちを魅了しています。

<記事化協力>
黒猫と三毛猫のミケネコタ&ヲネコママさん(@kuronekonekota)

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)