【文化放送で紹介】コロナワクチン接種予約の手続きができない方にノジマがお手伝い

ワクチン支援

ノジマでは新型コロナワクチン接種予約の無償支援をはじめました。まずは、神奈川県5店舗のノジマパソコンスクールにて実施し、その後、ノジマ店舗へ拡大させる予定です。

ワクチン接種予約は電話はつながりづらく、インターネットでのワクチン接種予約受け付けも分かりづらい、という声が上がっています。

5月21日(金曜日)放送の文化放送「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」でノジマパソコンスクール宮前店の活動が取り上げられました。

ノジマパソコンスクール宮前店のインタビュー内容をご紹介します。

◆文化放送 斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!で紹介!

インタビュアー:竹田 有里 記者

ノジマ:加藤 道子

ノジマ パソコン教室 宮前店

−川崎市宮前区にある家電量販店のノジマ宮前店に来ています。「いち早くワクチンを打ちたい」そう思う高齢者の皆さんにとっての難所は予約システムとなっています。

電話が繋がらずスマホで予約するといっても、普段スマホを使い慣れていない方にとっては、大きな壁となってしまいます。しかし、業界初の取り組みとして、ノジマのパソコンスクールではコロナワクチン接種予約の無償支援を実施しています。

ノジマ宮前店パソコンスクールでは、ワクチン接種予約でお困りの方が殺到しています。そこでノジマ パソコンスクール ワクチン接種予約担当の加藤 道子さんにお話をお伺いします。宜しくお願いします。

加藤:宜しくお願いします。

−高齢者の方がたくさん来ていらっしゃいますが、なぜこのサポートをはじめられたのでしょうか?

加藤:当社は地域密着の店舗が多く、近隣の客様のお困りごとを伺う機会がとても多いんです。

その中で、「ワクチンの予約が始まったんだけれど方法がわからない」ですとか、「スマホやパソコンで急に予約を取れと言われても困る」と言ったお声が多くノジマに寄せられております。

お声を受けて地域のお客様のために私たちで何かできることはないかと考えた結果、今回の無償サポートを始めることとなりました。

−素晴らしい取り組みですよね。申し込みは急増されてるのですか?

加藤:そうですね。実際は数日前からサポートを始めたんですけれども、実は今日の朝からお昼までで750件を超えるお問い合わせをいただいております。

−実際すべての方がワクチン予約をできるわけではないのですか?

加藤:なかなかそういったことにはならないです。しかし、自治体ではすでにWeb予約枠は満席になってしまっているところもありますし、次回お客様ご自身で操作ができるように、いちからの流れやサポートをお教えするようにしております。

−実際にサポートはどういった内容なんでしょうか?

加藤:まず、お手元に届いていらっしゃる接種券をお持ちいただきます。それとメールアドレスなどが使えるスマホやパソコンです。

実際にインターネットで予約を取るための画面を開いて必要情報の入力ですとか、メールでのやり取りの操作をお手伝いさせていただきます。

−お客さんの反応はどういったものがありますか?

加藤:皆様ほんとうに安心されたご様子でお帰りになります。

例えば周りの友達はもう予約が取れているのに、自分は取れていないという状況で大変ご心配されて、お一人で悩んでいらっしゃるお客様が多いんです。

予約の取れた取れなかったに関わらず、「相談できてよかったです」、「予約の方法の流れがわかって安心した」というお声をいただいております。

−感染対策もしっかりもちろんされているんですよね。

加藤:そこはもうバッチリさせていただいております。マスクの着用、手指の消毒ですね、あと飛沫防止のアクリル板の設置、検温なども実施しております。

−バッチリですね。ネットでは「いっそノジマで接種しちゃえばいいのに」という声も上がっているのですが、どうでしょうか?

加藤:正直お電話でいただく中にもそういった声はございます。しかしながら申し訳ないのですが私どもは医療機関ではございません。あくまで私たちの出来る精一杯をさせていただければと思っております。

−例えばパソコンを自分の親に教える時、アレコレ操作を説明するだけでもイライラしてしまうことがあります。
こうすればうまく相手に伝わるっていうそのサポートのコツ、心得みたいなものがあれば教えていただけますか?

加藤:私どもは普段パソコンスクールで、生徒様やお客様に操作をお教えしている立場なんですけれども、やはり「用語」ですね。

カタカナを使ってしまうとなかなか伝わりづらいところがございますので、分かりやすい日本語に置き換えてお伝えするとか、そういったところを気にかけております。

−パッと思いつくもので、何を例えばどういう日本語に置き換えるものなんでしょうか?

加藤:Webブラウザと言っても伝わりませんので、インターネットを見るための道具ですよ、とかそういった風にお伝えしています。

−もう、それだけでパッと顔が明るくなるんじゃないですか?お相手は?

加藤:そうですね。「ああ、それね!」って仰っていただけます。

−ワクチン接種の予約で、どういうところでつまづいたり、難しいところがあるんですか?

加藤:例えばパソコンですと、予約のページがですね、古いWebブラウザだと見ることができないんです。

お客様のご自宅のパソコン環境によっては、ページ自体を開くことができないので、まずはそういったところからご説明差し上げて、という形になります。

−全部やって欲しいって人とかいないんですか?

加藤:そういう風におっしゃる方ももちろんいらっしゃるんですけれども、やはり次回、ご自身でしっかり操作ができないとお困りになってしまうことも多いと思われます。

できれば一緒に流れを確認しながら、ここがこうでという風に確認を進めております。

−ノジマの全店で行われているサービスですか?

加藤:現在はパソコンスクールを運営しております5店舗のみの実施となっておりますが、お客様からのお声が多いようであれば全店に拡大も視野に入れております。

−ノジマと言いますとコロナ禍で影響のあった企業が、ノジマに出向を受け入れるというところで一躍名を成しましたけれども、その後どのようになってますか?うまくやられてますか?

加藤:皆さんとても活躍されていて、もともと接客のプロでいらっしゃるので素晴らしいなと感じております。

−ますますお店も企業も元気になっているのがわかりました。これからもこうやって地域の方々の為になるような活動はノジマとしては続けていくんでしょうか?

加藤:私ども「社会に貢献する経営」というのを経営理念として掲げております。私どもの行動が社会貢献に繋がればと思っております。

−今日お忙しいところどうもありがとうございました。

加藤:どうもありがとうございました。

◆ワクチン予約教室のお申込みについて

ワクチン接種予約を支援

ノジマパソコンスクール各教室の、予約専用番号までお問い合わせください。

【予約受付時間】営業日の10:00〜17:00

※休校日がございます。各スクールのページにてご確認いただけます。

ノジマパソコンスクール情報
教室名 予約専用番号
相模原本店校 070-8683-9140
宮前校 070-8683-9143
四季の森校 070-8683-9144
鎌倉校 070-8683-9141
湘南台校 070-8683-9142

※ワクチン接種予約についてのくわしい内容は「家電小ネタ帳」で見られます。

※この内容は2021年5月21日時点の情報を元に作成されています