【2022年】累計300万部無料配布!ノジマのカレンダーは書き込み式で使いやすい!

【2022年】累計300万部無料配布!ノジマのカレンダーは書き込み式で使いやすい!

直接書込むカレンダーの魅力

累計300万部無料配布!<a href='/topics/keyword/ノジマ/160530009375/'>ノジマ</a>の<a href='/topics/keyword/カレンダー/160530000068/'>カレンダー</a>は書き込み式で使いやすい!

ノジマでは毎年カレンダーをお客様にプレゼントさせていただいております。

普段はスマホのカレンダーアプリを利用しているんだけど、なかなか使いこなせていない、使いづらいと思っている人には、カレンダーに直接書き込むのをオススメします。

もう既に実施している人もいるとは思いますが、そのあとどのように管理するかも簡単にご紹介します。

この記事ではカレンダーを飾るだけではなく、実用的な使い方をご紹介していきます。参考になれば幸いです。

◆意外とスマホのカレンダーアプリは使いづらい

スマホ操作に悩む女性のイメージ

皆さんはスケジュール管理は、どちらを利用していますか?スケジュール帳を持っている人もいるとは思いますが、ほとんどの人はスマホのカレンダーアプリを利用しているのではないでしょうか。

スマホのカレンダーアプリって同期ができて、時間も指定できて、通知もしてくれて、可視化もできるので非常に便利ですよね。

でも、カレンダーアプリってなんか入力しづらかったり、予定入力まで時間がかかったりしますよね。

まずはスマホのカレンダーアプリのアイコンをタップして、日付を入力して、開始時間と終了時間を入力して、通知をする時間を指定して……など、やることがたくさんあります。

最近では、Siriなどの話しかけるだけでスマホの操作を代わりに実行してくれるアシスタント機能もありますが、使いこなすのは難しかったり。

あとは今月のカレンダー全体を見たいけど、文字が小さくて見づらいとか、詳細を知りたいけどタップしないとわからないなど、一覧性は低いですね。

◆文字を書き込めば「秒」で済む

カレンダーに書き込むイメージ

カレンダーの横にペンを置いておいて、そこに直接書き込めば、「秒」でスケジュールが組めます。

固定電話が主流だった時代は、電話機の近くにカレンダーがあることが多かったですよね。

今はスマホを持っている人が多いので、自分のお部屋や、リビングに飾るのもいいでしょう。

予定がわかれば書き込む。この一連の作業がスマホだと時間がかかります。

ご家族の予定もカレンダーで共有しておけば、今日はお父さんがゴルフ、お母さんはランチでおでかけなど、家族の予定も一目瞭然です。

カレンダーにペンで書き込むだけで、スケジュールを一覧性が高く共有できます。

◆カレンダーの写真を撮ってしまおう!

スマホでカメラを使うイメージ

さて、カレンダーに書き込むご家庭はあるとは思いますが、こういった場合、外出時に確認するのが難しいですよね。

改めてスマホのカレンダーアプリに入力する人もいるとは思いますが、やはり面倒臭い。

そんな時はスマホのカメラ機能を使いましょう。

カレンダーの予定を入れたら、カレンダーをスマホのカメラで撮ってしまうのです。

すると、外出時など手元にカレンダーがなくても、ご自身の予定もわかって活用できます。

あとはメモなどに予定を入れておいて、帰ってからカレンダーに予定を追記するのです。

応用で冷蔵庫の中身も写真を撮っておくと、買い物をした時に何が冷蔵庫に入っていたのか、など確認しやすくなり便利です。

◆ノジマのカレンダーは累計300万部無料配布!

 

ノジマカレンダー2022ALL

毎年、感謝の気持ちを込めてお配りしているノジマのカレンダーはご好評いただき、2021年12月時点で累計300万部の配布枚数となりました。

いつもご愛顧いただいているノジマのお客様にはカレンダーを楽しみにしていただき、誠にありがとうございます。

書き込めば一覧性も高くなり、それだけ時間も有益に使えます。

こんなデジタルに溢れた時代こそ、アナログも同時に活用していきましょう。

カレンダーの進呈は、毎年およそ12月ごろを予定しています。

2022年のカレンダーについては、以下を予定しています。

カレンダー配布表

※神奈川・東京・埼玉・千葉・静岡・茨城の店舗

詳しくは、店頭スタッフまでお問い合わせください。

※カレンダーは無くなり次第終了となります。
※内容は予告なく変更する場合があります。

◇スケジュールが書き込めるカレンダー

 

スケジュールのカレンダー2022

1ヶ月ごとに切り離しできるので、常に1面で2ヶ月の予定を視認可能!

計画、予定の書き込みが自由自在!さらに13ヶ月カレンダーなので、2023年の1月までご利用いただけます。

 

カレンダーの切り込み線2022

このように切り込み線が入っており、切り取って使えば、常に横に次の月を表示できます。

◇世界遺産を楽しめるカレンダー

 

世界遺産のカレンダー2022

2ヶ月に1度、世界中の世界遺産を楽しんでいただき、1面で2ヶ月分のカレンダーが確認できます。

1ヶ月ごとに切り離しができるので、常に最新の2ヶ月間を確認できます。

中身も気になると思うので、1ページめくってみましょう。

 

世界遺産カレンダーの中身2022

トルコ共和国にある世界遺産、ローマ時代の温泉郷こと、ヒエラポリス・パムッカレ(綿の宮殿)。

このように美しく彩られた世界遺産が2ヶ月ごとに見ることができます。

カレンダーの上に切り取り線があるので、気に入った風景の写真だけ残すこともできます。

◇スポーツカレンダー(一部店舗※)

 

ノジマスポーツカレンダー2022

ノジマがスポンサーをつとめている、横浜DeNAベイスターズ・Tリーグ・ノジマステラ神奈川・ノジマ相模原ライズの各チームの選手達が載っているA3サイズのカレンダーです。

どのカレンダーの紙質も破れにくい厚みのあるしっかりした作りで、毎年多くのお客様にご好評いただいているカレンダーです。

ぜひ、ノジマにご来店いただき、カレンダーを受け取ったら、スケジュールやメモなど書き込んで使い倒してみてください。

ノジマではいつでも家電のご相談をお受けしております。お困りのお客様は、ぜひノジマへお気軽にご相談ください。

ほかにもたくさんの家電の豆知識は、ノジマの家電小ネタ帳でご覧ください。